りきる徒然草。

のんびり。ゆっくり。
「なるようになるさ」で生きてる男の徒然日記。

Driving Home For Christmas.

2016-12-24 | Weblog
このクリスマスソングを知ったのは、いつの頃だっただろう。

ずいぶん昔の曲だから、若い頃から耳にしていたのかも知れないが、曲名やミュージャンの名前を知ったのは、比較的最近の話だ。

だけど気がつけば、クリスマスソングと言えば、ワタシはこの曲を連想するようになった。

この10数年、クリスマスの夜は、この曲の歌詞のように、渋滞の列の中を、仕事を終えてクルマで家路に向かっていることが多いからかも知れない。

もうそれなりの年齢になったし、「恋人はサンタクロース」や「クリスマス・イヴ」の歌詞のようなクリスマスを過ごすことは、おそらくもうないだろう(笑)

だからと言って、子ども達がサンタクロースの正体を知り、クリスマスツリーも飾らなくなって久しくなった我が家では、家族で過ごすクリスマスも、そろそろ卒業が近づいてきている感じがする。
まぁ、それも「家族の成長」と言えば、そうなのだろうけど。

これからもクリスマスが近づくと、ワタシは、この曲を思い浮かべるのだろうか。
それとも、年齢や環境の変化に連れて、また別のクリスマスソングに琴線が触れる時が訪れるのだろうか。

まぁ、それも「成長」と捉えることにしましょうか(笑)

☆☆☆ I wish your merry christmas ☆☆☆

Chris Rea 「Driving Home For Christmas」
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再生。 | トップ | 落選。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
junky (Unknown)
2016-12-24 18:59:00
Mmerry Xmas!
りきるさんて、けっこうクリス・レア好きですよね。僕も好きですけど。
イブだからといって、何か特別なコトを考える年齢や、状況でもないので(笑)、こういうアットホームな軽い感じのクリスマスソングがいいですよね。
junkyさん (りきる)
2016-12-24 22:01:05
merryChristmas☆

そう言えば、何年か前にもこの曲を題材にして日記を書いてましたね。
もう、除夜の鐘と初詣だけでいいです(笑)

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事