りきる徒然草。

のんびり。ゆっくり。
「なるようになるさ」で生きてる男の徒然日記。

秋は、1日だけ。

2016-10-11 | Weblog
今日、仕事から帰宅したら、リビングに炬燵が出ていた。

妻曰く、今朝めちゃくちゃ寒かったので、勢いで出してしまったとのこと。

たしか、一昨日の昼間には普通にエアコンをつけた。
ほんの48時間前のこと。
遭難した人なら、まだ十分に助かる程度の時間しか過ぎていない(笑)

「まだ早いんじゃないの?」と口にしながら、服を着替えて試しに炬燵に足を入れたら、温もりと一緒に、じわーっと睡魔も襲ってきた。

出して正解だった(笑)

それにしても、一昨日まで暑くて、今日は寒くて。
・・・ということは、我が家の秋は、昨日の1日だけということか。
年を重ねるに連れ時間は早くなるというけれど、それにしても、ちょっと加速しすぎだろう(笑)
とりあえず、この寒暖の差に負けて風邪を引かないようにしなければ。

それはさておき・・・炬燵布団、こんなに色褪せてたっけ?
細君殿、そろそろ買い換ませんか(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 快晴。 | トップ | 今年で10年目。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています