20年以上苦しむ日常

20年以上摂食障害です

一日100cal以内

2017-05-19 15:45:53 | ダイエット


何回か、書きましたが

独身の頃の一日の食事は

リプトンのレモンティ1000mlの紙パックの紅茶だけ

とゆう日もありました

カロリーを調べてみると265キロカロリーくらい


若いころは、体力があったので(体は骨と皮だけだったんですが)


何故か、倒れる、とゆうことはなかったんです。

で、

この前、書きましたが

ここ20年の体重の変動にも書いたけど


私、仕事を始めたころ、35,36さいのころ

また痩せたんですよ


職場に、すごいデブのおばさんがいて、イジメられて

なんてゆうか


少し病んでたのかもしれないけど。


その時の一日のカロリー摂取が100calとってなかったんです




仕事は朝8時半から12時半までの仕事で


朝ご飯は


0キロカロリーゼリー1本


昼、帰ってきて、0カロリーゼリー1個


夜、温野菜(ブロッコリー、キャベツ)お茶碗に1杯


とゆうのが日常で


過食嘔吐もしてたけど、吐いていたので、胃の中には残留物はなかったとおもう。



それを続けていたら、50キロきって、

おお!30代になって、初めて40キロ代になった!


とうれしいかった。


ですが、知らないところで、体は悲鳴をあげていた

まず


体温の低下真夏だったのに寒くて,歯がカチカチなるんです


異常な手先の冷たさ


寒くてどうにもならない!



子供にも、「ヘビみたいー><」


と言われ、それでも、その食生活を続けていました

すると


ふら。。と立ちくらみ


動悸


息切れ


がおこり始めました



動悸なんて生まれて初めてで、みなさん経験したことあります??



ドキドキと勝手に心臓が異常な速さで打って、手で押さえるけど、どくどく!!


動きが止まらなくて、はぁはぁ、、、て息がしずらくなって


やばい!



て本気で思いました


そして、とうとう


帰りのスーパーで倒れてしまいました




目の前が真っ白になって


すーーーと


意識がなくなり。


これをきっかけに


これは、もうダメだな

て思い

少し食べる量をふやしました

それでも

1日500キロカロリー~1000以内に抑えていたとおもいます



その当時の食生活は


ボールにキャベツはん玉、トマトとか、野菜切って


チーズなどのせて、サラダ、


キャベツを二日で1玉

食べるかんじで、

キャベツが主食でした


あと、温野菜なども時々


でも楽しくなかったな~


毎日毎日

キャベツばっかり。



溜息つきにながら、食べていましたね


今は、普通にもどったけど

外食が楽しくって仕方ありません


ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« ここ20年の体重の変動 | トップ | 喉の違和感 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む