20年以上苦しむ日常

20年以上摂食障害です

餓鬼

2017-05-17 17:23:39 | 美容



20代の時の私の体型は

餓鬼

のようでした。

164センチ43キロ

これが一番落ちた体重なんですが


リバウンドしたときでも47,8キロ


あたりでした、


胸は、なかったし

洗濯板のような肋骨が浮き出て

鎖骨は骨、骨していて、


でもお腹だけ、異常に出てた


とゆう感じでした


それがすごく気になって


腹筋とかしたけど

もともと、食べてないので体力がなくて

やり始めると

横っ腹がつる、

感じで、どうにもできなかったんですね

ですが

お風呂で「塩マッサージ」

とか

湯船につかって、半身浴2時間

とか

ダイエットしてました


でも理想なお腹にはならなかったなぁ。。

顔も、今じゃ見るに堪えない顔になってます

頬はこけているものの

お腹だけは相変わらず、出ているし


昔は腕、足首、ガリガリだったけど

今は腕、足首にも、しっかり肉がついています

今、体重、計ってないけど

多分54キロ

くらいあるとおもう


BMIは20


くらいだから普通といえば普通なんでしょうけど

でも


20年たっても、お腹だけは痩せたことなかったな~


綺麗にダイエット頑張ってる人は、すごく尊敬します

私のように


安易に吐いて、やせたい


とゆうことを繰り返したばっかりに

今、こんな顔と体形になってしまったんだ

て後悔しています
『ダイエット』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 吐きやすい食材と吐きにくい食材 | トップ | ここ20年の体重の変動 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

美容」カテゴリの最新記事