前向きな日々の過ごし方

落ち込んでいた日も過去になる。楽しく生きなきゃ勿体無い!

捨てられる?

2008年10月31日 17時00分43秒 | Weblog

うーーん。
家のPCからブログってたんですけど、
ある程度書いた所で、いきなり切断されて、
パーになってしまいました。なんかもぅ、がっかりとゆーか、
憤りを感じるっちゅーか、ハラタツわ~。

ま、そんな愚痴は置いといて、
今日はお休みでして、熊本の天気はあんまりよろしくないようで、
今、家のお掃除やらアイロン掛けやら、ビデオ消化に
勤しんでおりました。
あとからちょっと近所のタツヤへ出掛けて、
ドリとゆずの新曲を予約しに行こうと思ってます。
それまで、いらないものでも整理しようかと考えましたが、
何から手をつけていいのかわからなくなり、困ってます。

女性には多いと思いますが、なかなか捨てられないんですよね。
捨てた後で後悔してしまう事も多々あるし。
思い切りと潔さが必要。
よし、いっちょやるか。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

選ぶなら、やっぱり?

2008年10月29日 14時28分05秒 | Weblog


昨日の「ぶり大根」・・・美味しく出来てびっくりした。
いやぁ~りかちって、料理上手ッ。
ブロッコリー入りのサラダとお味噌汁、なんて健康的なんざんしょ。
日本人で良かったよ。

んで、昨日、ことこと、ぶり大根を煮込んでいる時、
滅多にならない固定電話が鳴りました。
変な電話なら嫌やなぁ~と思いながらも出てみると、
電話の主はNTTで、完結に言うと、「光にしませんか?」
っていう勧誘・・・。
なんですか、りかちの近くにも光がきたらしくですね、
しかも、工事費無料、2ヶ月間タダでっせ、と言う訳ですよ。
「とりあえず、担当者が参りますから、お話を聞いて下さい。」
と、長いお話の最後に言われました。
ま、気になっていた「光」ですし、ちょうど時間もあるし、
しかも、出掛けた後で、まだお化粧を落としていない(ここ重要)
いっちょお話を聞いてみるか、って事になったのです。
ちょっと怖いなぁ~と思ったのは住所も名前も言ってないのに、
ちゃんと家に来たし、名前も知ってた。
さすが・・・。

今、使っているネット環境の値段とNTTの基本料金を合算させたのと、
光にしたのではほぼ変わらない。
使い放題だし、光にするつもりではいたけど、営業マンに負けた。
その日にいつのまにか契約決まってしまった。
ま、でも、Wiiにも繋げるしさ、楽しみさ。
それに、工事やなんやかんやで1ヶ月ぐらいはかかるらしい。
キャンセルもそれまでだったら可能な訳さ。ふふ。

ネット環境がステキになるのね。ラッキ♪





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青春って?

2008年10月28日 18時14分26秒 | Weblog

今日は誓いの通り、1日を寝て過ごしてしまわない日にしてます。
ま、でも、お昼まで余裕で寝てました。さすがでしょ?
ほら、寝る子は育つってゆうし(大人には言いません)。
昨日は夜勤だったんだし、仕方ないっしょー。ね。

お昼に起きてから、読みかけの本を読んでしまいました。

     

りかちの大好きな作家さんの1人、坂木司氏です。
正体不明と言われていますが、きっと女性なんじゃないかと、
密かに確信しています。
主人公達が高校生だったので、少し、りかちには現実味が
無い訳でもないかな~なんて思ってもみたり。
少しのミステリーも入り混じりつつ、それぞれの悩みを抱えた
高校生達のお話。
面白い、というより、なんとなく考え、そして勇気づけられたかも。
いろんな立場の人がいて、いろんな考えの人がいる。
大人の事情と子供の事情・・・人生って大変だな。

人生って・・な~んて考えながら今日は時間もある事だし、
以前から挑戦したかった「ぶり大根」に挑戦中。
人生初めて作るぶり大根。どんな出来になることやら。

美味しく出来上がりますように。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

持ってる?

2008年10月27日 19時06分33秒 | Weblog

本日は1日のみの夜勤で働くりかちでございます~。
という事なので、明日はお休みです。
特にコレッと言って予定は決めていませんが、
久しぶりにリフレに行きたいなぁ~、
録画しているテレビも溜まってるなぁ~、
先日大量に仕入れた本も読みたいなぁ~、
映画も全然見てないよなぁ~・・・
と、やりたい事はいっぱいです。
決して、寝て過ごしてしまう1日だけは避けたい!
と、密かに誓うりかちであった。


ちょっと前に他の課の人から頼まれて、PCの設定
(と言っても、ごく簡単な事だったけどね)
に行った事がありました。
まだ、完全に終わってはいないので、又行かなくちゃ
ならないのだけど、まだタイミングがあわなくてね。
んで、その時、USBタイプのテンキーの話になって、
りかちが「USBを持ってないから欲しいんだよね。」
みたいな話をしたら、今日、お礼にくれた。
しかも2GB!しかも、新品!!
はぁ~、あるところにはあるんやねぇ~。
そのおこぼれ(?)にあずかったりかちってラッキ♪
欲しいなぁ~とは思っていても必要にかられてなかったもんで、
なんとなく持ってなかった。
でも、今の時代あると便利なんだろうね、多分。

よし、小さいから無くさないようにしよう。(←そこかいッ)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の定番?

2008年10月26日 14時30分02秒 | Weblog


10月も終わろうとしています。
早いなぁ~~。
今日なんか、結構寒くて冬の足音が聞こえてきそう。
お風呂もシャワーだけでなくて、キチンと湯船につかって、
しっかり暖まらないといけません。
入浴剤だけはいっぱい用意してあるんだよね。

冬になると言えば、今年は後輩でも呼んで、
鍋でもつつこうかと思っています。
大勢で食べた方が美味しいよねー。
でも、部屋が狭いからそうもいかないけど。

しかし、その前に”土鍋”を買わなきゃいけない。
毎年、買いそびれてしまう土鍋。はっきり言って
どんな基準でどのぐらいで、どんなの買っていいかわかんない。
カセットコンロはあるんだ。すき焼きの鍋も。
基本、ポン酢が苦手なんで、鍋しない人だったのです。 
でも、鍋と一口に言っても色々あるから・・。
最初から味のついた鍋にすれば大丈夫かな、と思い始めた。
野菜をたっぷり入れて、心も身体もぽっかぽか。
ん~~、想像しただけで、よだれが・・・。


鍋のレシピも勉強しなきゃな。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絵本好きだった?

2008年10月25日 11時05分54秒 | Weblog

こんにちは。
本日、お休みを頂いているりかちです。
この後、お出掛けの予定ですが、予定は未定であって決定にあらず。
どうなることやら。
でも、一応、出掛ける予定にしているので、その前にお洗濯。
お洗濯の間にこの前読み上げた本を紹介します。

     

石持浅海氏の「賢者の贈り物」
賢者の贈り物、と聞いて「あれ?」っと思った人は多いはず。
 
 愛する2人がお互いの為に自分の大切な物を売って
 プレゼントする、皮肉だけれど素敵なお話のタイトル。

そんなタイトルだから、童話や寓話や昔話をベースに物語が作られています。
10のお話からなる短編で、みんなが知っているようなお話が
ベースになっているので、なんとなくこうなるんじゃないか?
って思っちゃうけど、そこは石持氏、全部がそうとは限りません。

キーになる人物は毎回登場していますが、主人公が毎回
謎というか不思議な事に捕らわれて悶々と考え抜く・・そして
1つの答えを導き出すお話。
その、考えあぐねいている様がもうなんとも言えずじりじりして。
短編なので読みやすかったけれど、オチが「うぅ~ん・・。」って
いうのもなかにはあったりして(あくまでも個人的な意見だけど)
なんだかブラックだなぁ~なんて思ったりもしました。

子供の頃にたくさんの絵本を読んだ事のある人なら
楽しめるかもしれませんね。なるほどねって感じるから。

まぁ、PHPの本ですから。(特に意味はありませんけど。)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しかった?長崎旅情編⑦

2008年10月23日 23時17分57秒 | Weblog


さてさて、長きにわたりお送りしています、長崎旅情編。
みなしゃま、楽しんでいただけてますでしょうか?
この長崎旅情編もそろそろ終わりに近づいております。
最後までお付き合い下さいませ。

グラバー園を出てから、熊本へ帰る為に、島原へと向かいます。
行きとは別のルート、を通ったらしいんですが、よくわからない・・・。
熊本へは、帰りもフェリーで帰ります。
往復で切符を購入したら、帰りの切符が半額になりました。
何よりお得が大好きなりかち、選ばない訳はない。

島原に着いてから、帰りの便の時間に余裕があったので、
雲仙温泉まで足を延ばす事にしました。
本当に行き当たりばったり。

     

結構、くねくねと山道を走りました。酔わなかったのが奇跡。

     

もう、ぐっつぐつのぐっらぐら。煮えたぎってます。
硫黄の臭いがすごいです。温泉地にきたなーって感じ。
温泉に入る時間は無かったので、せめてもの↓

       あったか~~い♪ 

足湯につかっただけでも大満足。
足しか入ってないのに体までぽっかぽか。

ちゃんと温泉玉子も食べて帰りました。

 「ぼかぁ~ね、ゆでたまごが大好きなんだよ。
       大阪から東京までで6個食べるんだよ。」

と、真似の真似をしながら食べたけど、後輩に無視された。
確かに、似てなかったけどさ。ちぇっ。

帰りのフェリーでは、さすがに真っ暗で何も見えない。
船の中で旅の余韻に浸りながら、長崎にさよならしました。
なんだか良かったなぁ、長崎。
今度は別の場所にも行ってみたいなぁって思います。

ではでは、長崎旅情編はこれにておしまい。
次回からいつものりかちでお会いしましょう♪






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しかった?長崎旅情編⑥

2008年10月22日 22時17分47秒 | Weblog


電停「諏訪神社前」から電車にのって今度は
電停「大浦天主堂下」へ向かいます。

観光の人は勿論、多くの人が電車を利用するらしく、
電車の中は満員です。
向かう先は決まっていたものの、どこで降りるか
わからくなって、後輩と「どこで降りるんだったっけ?」
とこそこそ話していたら、みんなが「大浦天主堂下」で
降りる中、しゃきしゃきしたおばあちゃんが話しかけてきました。

「あなた達、どこから来たの?そぅ、熊本。私のお友達が、
水前寺、いや、健軍に住んでいてね、行った事があるわぁ。
グラバー園に行くのよね?グラバー園に行くならここじゃなくて、
終点の次で降りなきゃだめよ、グラバー園には入り口が2箇所
あってね、裏口があるのよ、長崎に来たなら絶対乗らなきゃね。
はい、ここよ、ここで降りるのよ。
あぁ、くんちの踊りをやっているのね。あなた達、それ見るの?
そんなのいいわよ、はい、こっちよ。こっちでーす。
それ見てたら長いからいいわよ、踊りは。
最近は長崎も埋め立てられちゃってね、最近では潮の香も
しないわぁ。私はね、前に下関に住んでいたからね、海が好きなの。
下関に住んでいた時に、戦争で仕方なく母に連れられて
田舎に行く事になっちゃってね、そうして長崎に来たのよ。
長崎は坂が多くてね、本当に疲れるわぁ~。
あのすごい坂の上の方にお友達が住んでいるんだけど、
あまりにも上の方だからね、1回しか遊びに行った事ないの。
そのお友達と会う時はいつも下まで降りてきてもらうのよ。
このエレベーターが出来るまえは歩いて上ってたからね、
これが出来て助かっているのよ。
ほら、着いたわ、早いでしょ?私はこっちだから。
この先を行ったらグラバー園の入り口があるからね、じゃあね。」

すごかったです。

     

つまり、このエレベーターの事です。

     

わかりますか?こんな高い所に一気に上がります。
この設備がない時はてくてく歩いて上るしかなかったんですね。

     


どこから見ても長崎の景色は綺麗でした。

さすが、グラバー園、多くの観光客でいっぱいです。

     

人が多くてあまり写真を撮る気になりませんでした。
それでもこれだけは激写!
園内に2つある、ハートストーン。触ると恋が叶うかも!?

          

     

しっかりと触ってきました。もし行く事があれば探してみて。
でもなかなか見つからないです。頑張って。

修学旅行できたはずのグラバー園。
その時にハートストーンなんてなかったような。
めがね橋にもあるそうです。今度はめがね橋に行って
探してみたいなぁ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しかった?長崎旅情編⑤

2008年10月22日 21時35分53秒 | Weblog


風頭公園に立つ坂本龍馬像にサヨナラし、龍馬が歩いた
はずの道をゆっくり歩いていると、またまた、

     

猫がお出迎え♪

     

ほらね、人懐こいでしょ?

ここに、「日本で初めてブーツを履いた男」こと坂本龍馬にちなみ、
亀山社中設立130年を記念して平成7年に作られた、
「龍馬のブーツ像」があります。

     

なんと、このブーツ像、ブロンズ製で実際に足を入れる事が
出来るんです!え?もちろん、足入れて写真撮ってきました。

日本で初めてってのは勿論、人と違う事を堂々と出来る竜馬って
本当に偉人と呼ばれるだけあってすごい人なんですね。
再来年には「龍馬伝」として大河ドラマも決まっています。
ただ、誰が龍馬役をするかは未定だそうで、キャプテンこと
木村拓哉さんがやるかもって噂がありますが、どうでしょうね。

そんな事を想い馳せながら歩いていると、
「亀山社中資料展示場」がひっそりとあります。
人の良さそうなおばちゃん2人が「いらっしゃい、どうぞ~。」
と温かく出迎えてくれます。
靴を脱いで畳の部屋に上がると、
「無料ですからね、写真も撮っていいですよ~。」
と、次々と教えてくれます。なんだかほっとします。
お茶でも出てきそうな雰囲気でした。

     

ここの前で写真を撮る事が出来ます。
なんと、はっぴまで貸し出してくれて、にせものですが、
刀や銃まで持たせてくれるんです。
龍馬ファンの後輩は、はっぴ着て刀もって、おばちゃんの
言われるまま、片膝立てて刀を肩に立て掛けて、
ばっちり写真撮ってきました。
りかちはもうおかしくって、笑い転げてしまいました。
おばちゃんが「楽しそうね~。」って微笑んでました。

     


     

ここの前でも立って写真を撮る事が出来ます。
勿論、後輩は刀を自分の前に立てて撮ってました。もぅ、最高!

帰りにお土産に龍馬のマスコットが付いているお守りを買いました。
これからは龍馬が守ってくれる事でしょう。

その龍馬と多くの志士達が参拝したであろう、

     

「若宮稲荷神社」勤皇稲荷と呼ばれているそうです。
参拝した後、ちゃんとおみくじひいてきました。
凶をも出した経験を持つりかち、果たして・・・
出ました、大吉ですッ!!
良かったね~りかち。益々精進しなきゃね~。

     

坂が多い長崎。鳥居も段々鳥居。
そして猫ちゃんも多い。

     

次の観光地へ向かう時は猫ちゃんがお見送り。
どんだけおるねん。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しかった?長崎旅情編④

2008年10月22日 18時25分30秒 | Weblog


長崎の街を歩く・・・つまり「さるく」と言う方言を
キーワードに、いたるところに地図が貼ってあります。
熊本でも「さるく」と言う方言は使うので、とても馴染みのある言葉。
そこでりかち達も長崎の街を「さるく」事にしました。

似たような方言もある事から馴染み深い長崎。
しかも、長崎にはもっと熊本に馴染み深いものがあります。
それは、長崎市内を縦横無尽に走る「路面電車」です。
しかもどこまで行っても前線均一100円!
(乗り継ぎの時は車掌さんに言えば乗り継ぎ切符をくれます。)
お土産屋さんか、ホテルには500円の1日乗車券も売ってあります。
5回以上乗る場合はこちらの方が全然お得ですよん。

     

りかち達は時間の余裕があまり無かったので、行き先をしぼり
2箇所だけ行く事にしました。

後輩が「坂本龍馬」が好きだと言っていたので、坂本龍馬像の立つ
風頭公園あたりをさるく事に同意。
正直、急遽決まった旅行だったので、どこに行きたいかと
問われても、すぐに出てこないもんです。
電車を使って、「電停思案橋」に着いたら、そこからバスで
15分程乗車していると「山の上なんじゃ?」って所に到着。
しかし、バスと車が離合する時はすごかった。
車で行く自信はまったくありません。

なんとなく、歩いていたら発見↓

     

初めての道、初めての景色に少し感動しながら歩いると、

     

ここに・・・

     

坂本龍馬さんが立ってらっしゃいました!

     

坂本龍馬像の前で、同じように腕を組み、ななめ上を見上げて
そう、同じポーズを取って写真に写ってきました。
その写真、あんまり面白いから何度見ても笑えます。
写真を撮り終わったぐらいの時、1歳にならない赤ちゃんと
子犬を連れたご夫婦が、りかちに写真を撮って欲しいと
声をかけてきました。
快く引き受けたら、「年賀状用にするんで。」と言われ、緊張が走ります。
かなりの大仕事やないかいッ
でも、だんなさんの方がとってもユニークな方で、嫌味な感じが
まったくしません。
交代して、りかち達も撮ってもらいました。
そのだんなさん、「ハイ、チーズ」と言わず、
「ハイ、リョーマ」って言うから吹き出しちゃって。
本当に面白い人だった。見た目は怖そうだったんだけどね。

そこから「龍馬通り」をさるきます。

     

ここだけが「龍馬通り」ではないけれど、このなんともいえない、
今の時代との融合っていうか、ちょっと面白い。

龍馬が設立した日本初の貿易会社「亀山社中」
建物内部は見学出来ませんが、(前は出来たらしい)
碑と建物が残っています。

     


     


ここで、龍馬が会社を開き、幕末を生きていたんですね。
長崎は知れば知るほど、奥が深いと思いました。

この亀山社中跡の資料が展示されている場所がすぐ近くにあります。
ゆっくりとさるいていると・・・。


この続きは⑤で。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加