バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

酸味を甘みに変換 果実のタンパク質 戦略特区で生産研究 茨城

2017年10月15日 | 酵素・蛋白質・ペプチド・核酸

 西アフリカ原産の「ミラクルフルーツ」に含まれる、酸味を甘味に感じさせるタンパク質「ミラクリン」。県やつくば市などは、日本の成長や発展に貢献する研究を進める「つくば国際戦略総合特区」に、この物質を生成するシステムの確立を追加した。 MSN産経ニュース 2017.10.15
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喫煙習慣、イライラ、躁鬱、... | トップ | iPS細胞導入サポートサービス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

酵素・蛋白質・ペプチド・核酸」カテゴリの最新記事