バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

CAR発現ベクター及びCAR発現T細胞

2017年06月17日 | 医療 医薬 健康
整理番号 (S2014-1580-N0)
掲載日 2017年6月14日
出願番号 特願2016-552830
出願日 平成27年10月6日(2015.10.6)
国際出願番号 JP2015005080
国際公開番号 WO2016056228
国際出願日 平成27年10月6日(2015.10.6)
国際公開日 平成28年4月14日(2016.4.14)
優先権データ
特願2014-208200 (2014.10.9) JP
発明者
玉田 耕治
佐古田 幸美
安達 圭志
出願人
国立大学法人山口大学
発明の名称 CAR発現ベクター及びCAR発現T細胞 NEW
発明の概要 T細胞においてキメラ抗原受容体(CAR)と共にT細胞の免疫機能促進因子を発現し、免疫誘導効果や抗腫瘍活性が高いCAR発現T細胞や、かかるCAR発現T細胞を作製するためのCAR発現ベクターを提供することを課題とする。
キメラ抗原受容体(CAR)をコードする核酸及びT細胞の免疫機能促進因子をコードする核酸を含有するCAR発現ベクターであって、前記免疫機能促進因子をコードする核酸が、インターロイキン7をコードする核酸及びCCL19をコードする核酸、SHP-1に対するドミナントネガティブ変異体をコードする核酸、又はSHP-2に対するドミナントネガティブ変異体をコードする核酸であるCAR発現ベクターや、前記CAR発現ベクターを導入したCAR発現T細胞を作製する。 J-Store >>国内特許コード P170014205
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神経幹細胞の増殖の促進に用... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。