バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

ノーベル生理学・医学賞受賞の大隅良典氏に単独インタビュー 「このままでは日本のサイエンスはダメになる」 

2016年10月15日 | NEWSクリッピング

久保田 文=日経バイオテク

インタビューに答える東京工業大学栄誉教授の大隅良典氏。

 ノーベル生理学・医学賞の受賞が決まった東京工業大学大隅良典栄誉教授は、2016年10月3日深夜、日経バイオテクの単独インタビューに応じた。大型化、出口志向が強まっている国内の公的研究費の配分について、「研究費の絶対額が不足している」などと自らの考えを語った。 日経メディカル 2016/10/4
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市中感染菌の耐性化率、日本... | トップ | 日本発、開発進む遺伝子組み... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。