バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

不正製造で業務停止→熊本地震…化血研の血液製剤生産ライン、ほぼ復旧・稼働

2016年09月18日 | NEWSクリッピング

 熊本地震で被害を受けたワクチン・血液製剤メーカーの一般財団法人・化学 及 血清療法研究所(化血研、熊本市)は14日、厚生労働省の有識者委員会で、血液製剤の生産ラインがほぼ復旧したことを報告した。

 地震発生時、化血研は血液製剤の不正製造問題による業務停止中で、製造施設に大きな被害が出たため、すべての生産を停止した。現在は、大部分の生産ラインが稼働し、7製品の血液製剤の出荷を再開した。今月末までにすべての生産ラインが復旧する見込み。YomiDr.,2016年9月16日
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 多価ウイルス様粒子の製造  | トップ | アレルギー引き起こすタンパ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。