バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

カイコによるホロタンパク質の生産方法

2016年10月20日 | BioTech生物工学 遺伝子工学

出願番号 特願2016-031204
公開番号 特開2016-154542
出願日 平成28年2月22日(2016.2.22)
公開日 平成28年9月1日(2016.9.1)
優先権データ
特願2015-032142 (2015.2.20) JP

発明者
神谷 典穂
林 浩之輔
日下部 宜宏
季 在萬

出願人
国立大学法人九州大学

発明の概要 【課題】化学的に修飾する代わりに、ペルオキシダーゼを構成要素とする組換え融合タンパク質を調製する。
【解決手段】ホロタンパク質の生産方法であって:(1)アポタンパク質を産生可能に操作されたカイコを準備し;そして(2)準備したカイコに少なくとも一の補助因子を投与し、カイコにおけるホロタンパク質の産生を上昇させる工程を含む、生産方法。 J-Store >> 国内特許コード P160013345
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エラスチンのアミノ酸配列を... | トップ | 血流プロファイルの測定方法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。