バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

アルツハイマー型認知症治療剤「E2609」

2016年11月26日 | 医療 医薬 健康
BACE 阻害剤 「E2609」の初めての臨床試験データがAAIC で発表される

 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、当社が創製し、アルツハイマー型認知症治療剤として開発中のβサイト切断酵素(BACE)阻害剤「E2609」に関する初めての臨床試験結果について、国際アルツハイマー病学会2012(Alzheimer's Association International Conference: AAIC)にて口頭発表しましたので、お知らせします。
http://www.eisai.co.jp/news/news201247.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NK細胞強化型血液製剤の製... | トップ | 効果的にがん細胞を攻撃する... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療 医薬 健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。