バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

細胞増殖を調節するアンテナ「一次繊毛」の仕組みを解明

2017年07月11日 | 医療 医薬 健康
‐小頭症や小人症など臓器成長不全解明の足がかりに‐

日本の研究.,プレスリリース 掲載日:2017.07.11
熊本大学 科学技術振興機構 東北大学

 東北大学大学院医学系研究科分子薬理学分野の斎藤 将樹(さいとう まさき)助教、柳澤 輝行(やなぎさわ てるゆき)名誉教授、熊本大学大学院生命科学研究部分子生理学分野の富澤 一仁(とみざわ かずひと)教授、および米国コーネル大学医学部 Ching-Hwa Sung 教授(眼科学)らのグループは、「一次繊毛注1」の収縮が細胞の増殖において、きわめて重要であるという研究成果を発表しました。
https://research-er.jp/articles/view/60444
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ゲノム編集」で日本学術会... | トップ | 抗菌性組成物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。