バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

哺乳動物における膵癌を診断するための診断キット

2017年06月28日 | 医療 医薬 健康
哺乳動物における膵癌を診断するための診断キット、それを用いた検査方法および診断マーカー スコア:6452

出願人: 国立大学法人鳥取大学
発明者: 松本 和也, 三浦 典正, 植木 賢, 汐田 剛史

出願 2014-020302 (2014/02/05) 公開 2014-183839 (2014/10/02)

【要約】【課題】膵癌の診断に有用な血液中のバイオマーカーを提供する。【解決手段】哺乳動物における膵癌を診断するための診断キットであって、その哺乳動物から得られた血液中のhTERTをコードするmRNAを定量的に検出するためのhTERT検出試薬を有し、そのhTERTをコードするmRNAの量が膵癌の診断の指標となる、診断キットを提供する。
http://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2014183839/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒト小腸上皮様細胞株Caco-2... | トップ | 肝炎の診断キット及び診断マーカ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。