バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

絹ナノファイバー人工血管の製造方法

2016年10月12日 | 医療 医薬 健康
人工血管の製造方法
出願人: 国立大学法人東京農工大学
発明者: 朝倉 哲郎

出願 2013-176485 (2013/08/28) 公開 2014-014697 (2014/01/30)

【要約】【課題】生体適合性など絹本来の特性を有し、末梢血管など小口径の血管へ利用できる管状構造物の提供。【解決手段】絹フィブロイン溶解液を用いてエレクトロスピニング法により形成された絹ナノファイバーを、樹脂製チューブを被せた回転支持棒の周囲に収集させて管状に構成することを特徴とする管状構造物の製造方法。
http://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2014014697/


人工血管の製造方法
出願人: 国立大学法人東京農工大学
発明者: 朝倉 哲郎

出願 2009-117335 (2009/05/14) 公開 2010-137041 (2010/06/24)

【要約】【課題】生体適合性など絹本来の特性を有し、末梢血管など小口径の血管へ利用できる管状構造物の提供。【解決手段】絹フィブロイン溶解液6を用いてエレクトロスピニング法により形成された絹ナノファイバーを、樹脂製チューブを被せた回転支持棒3の周囲に収集させて管状に構成管状構造物の製造方法。
http://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2010137041/


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シリカおよびシリカに固定化... | トップ | 植物の細胞培養物由来のプロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。