バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

融合遺伝子、ベクター、トランスジェニック植物、植物油脂の製造方法

2017年04月23日 | BioTech生物工学 遺伝子工学

整理番号 (S2013-1023-N0)
掲載日 2017年4月7日
出願番号 特願2015-534232
出願日 平成26年8月26日(2014.8.26)
国際出願番号 JP2014072296
国際公開番号 WO2015029997
国際出願日 平成26年8月26日(2014.8.26)
国際公開日 平成27年3月5日(2015.3.5)
優先権データ
特願2013-177774 (2013.8.29) JP
発明者
太田 啓之
下嶋 美恵
円 由香
出願人
国立大学法人東京工業大学

発明の名称 融合遺伝子、ベクター、トランスジェニック植物、植物油脂の製造方法、トランスジェニック植物の作出方法、およびトランスジェニック植物の作出用キット

発明の概要 1)中性脂質の生合成又は蓄積に影響する核酸配列と、該核酸配列と作動可能に連結され該核酸配列の発現を制御するリン欠乏応答性発現制御配列と、を含むことを特徴とする融合遺伝子。2)前記融合遺伝子を含有することを特徴とするトランスジェニック植物。3)前記トランスジェニック植物を栽培する栽培工程を含むことを特徴とする植物油脂の製造方法。4)前記栽培工程は、前記トランスジェニック植物を、リンが欠乏した状態で栽培する工程である植物油脂の製造方法。 J-Store >>国内特許コード P170013968
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幹細胞の増殖と分化の光遺伝... | トップ | 細胞の識別方法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

BioTech生物工学 遺伝子工学」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。