バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

抗新形成性のココア抽出物の製造および使用方法

2016年10月12日 | 生薬・植物成分と薬効 漢方
出願人: マーズ インコーポレーテッドgoogle_iconyahoo_icon, MARS, INCORPORATED
発明者: レオ ジェイ ジュニア ロマンツィーク, ジョン エフ ジュニア ハマーストーン, マーガレット エム バック

出願 2009-203541 (2009/09/03) 公開 2009-286796 (2009/12/10)

【要約】【課題】ココア抽出物を提供する。【解決手段】以下の工程を含む方法によって調製される、ココアプロシアニジンオリゴマーを含有するココア抽出物:発酵していないまたは部分発酵したココア豆を粉末に粉砕し;前記粉末を脱脂し;溶媒抽出技術によって前記粉末からココアプロシアニジンオリゴマーを抽出し;さらに得られたココア抽出物を精製する。
http://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2009286796/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 植物の細胞培養物由来のプロ... | トップ | レクチン様酸化LDL受容体... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。