バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

カスパーゼ1活性化阻害剤、抗炎症剤、鎮痒剤、

2017年03月07日 | 医療 医薬 健康
カスパーゼ1活性化阻害剤、抗炎症剤、鎮痒剤、及びカスパーゼ1活性化阻害剤の評価方法

出願人: 独立行政法人医薬基盤研究所google_iconyahoo_icon, 株式会社桃谷順天館google_iconyahoo_icon
発明者: 竹森 洋, 佐野坂 真人, 伊東 祐美, 渕野 裕之, 川原 信夫

出願 2013-094995 (2013/04/30) 公開 2014-214144 (2014/11/17)

【要約】【課題】カスパーゼ1の活性化を効率的に阻害するカスパーゼ1活性化阻害剤、当該カスパーゼ1活性化阻害剤を用いた炎症や痒み等を効果的に治療することができる抗炎症剤及び鎮痒剤を提供する。【解決手段】ミトコンドリアの酸素消費を調節し、血糖降下作用を有するカスパーゼ1活性化阻害剤であって、プテロシンB、プテロシンZ、アセチル−プテロシンB、プテロシンF、及びメトホルミンの中から選択される少なくとも1種のカスパーゼ1活性化阻害剤である。
http://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2014214144/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« E型肝炎ウイルス様粒子を用... | トップ | CD34幹細胞に関連した方... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療 医薬 健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。