バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

HIVに感染した喫煙者の死因、HIV関連より肺がん 研究

2017年09月21日 | 医療 医薬 健康
9/19(火) 11:13配信 AFP=時事

【AFP=時事】HIV(ヒト免疫不全ウイルス)感染者で喫煙している人は、HIVよりも肺がんで死亡する確率がはるかに高いことが18日発表の研究報告で明らかになった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000015-jij_afp-int
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 光線力学的治療剤 | トップ | 微生物代謝活性測定法を用い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療 医薬 健康」カテゴリの最新記事