バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

ウイルス不活化剤、抗菌剤、ウイルス不活化方法、並びに、抗菌方法

2017年07月11日 | 感染症 ワクチン 抗生物質 食中毒
.

出願人: 学校法人 京都産業大学_icon, 株式会社スジョン・ジャパン
発明者: 大槻 公一, 高桑 弘樹, 藪田 淑予, 西野 佳以, 染谷 梓, 加埜 康博

出願 2013-110849 (2013/05/27) 公開 2014-227409 (2014/12/08)

【要約】【課題】カシス果実の抽出物が抗ウイルス作用や抗菌作用を示す新たなウイルスやバクテリアを特定し、当該知見に基づいた新たな技術を提供する。【解決手段】カシス果実の抽出物を有効成分として含有するエンベロープを有しないウイルスに対するウイルス不活化剤が提供される。カシス果実の抽出物を有効成分として含有する鳥インフルエンザウイルスに対するウイルス不活化剤が提供される。カシス果実の抽出物を有効成分として含有する緑膿菌又は黄色ブドウ球菌に対する抗菌剤が提供される。エンベロープを有しないウイルス、鳥インフルエンザウイルス、又は緑膿菌若しくは黄色ブドウ球菌にカシス果実の抽出物を接触させることにより、前記ウイルスを不活化あるいは前記緑膿菌の増殖を抑制する抗ウイルス方法・抗菌方法も提供される。
http://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2014227409/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベクター、組換え植物、並び... | トップ | 硫酸化多糖または硫酸化オリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。