バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

政府 新型インフルエンザ備蓄薬13%余削減へ

2017年06月30日 | NEWSクリッピング

政府は、新型インフルエンザ対策として備蓄している治療薬について、重症患者には通常の4倍の薬を投与することが有効だとしてきた従来の考え方に十分な科学的な根拠がないとして、備蓄量の13%余り、およそ750万人分を削減することを決めました。 NHKニュース 2017年6月29日
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 骨芽細胞の調製方法及び骨芽... | トップ | 植物に酢酸を与えると乾燥に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

NEWSクリッピング」カテゴリの最新記事