あぁ・・・このままでは終われない!脳内出血奮戦記

ひとり暮らしを突然に襲ってきた脳内出血 なんとかしなければ!
毎日わくわくキラキラを発見しながらのトレーニング記録 

自主トレは お好きですか? 1

2017-10-01 18:32:53 | my 筋トレ
はい!
大好きであります!!

と、いうよりも
「 大好きになろう! 」と努力しつづけている(笑)

医療保険で受けられる病院でのリハビリは
6ケ月までとなっている。
「通称 6ケ月の壁」と言われているアレですね。

高次脳機能障害の場合や
年齢(40歳だったか・・)によって
その後も病院でのリハビリが可能であることを後に知った。

担当のドクターやスタッフに何度も掛け合ったが
funsenkiは対象外だった(大きくラクタン)

それまで毎日、マンツーマンでのリハビリが
退院と同時に
突然無くなってしまうのだから恐ろしいのひと言っ!
死活問題であるっ!!

医療保険と介護保険の違いが、当時なかなか理解できなかった。

入院中もセッセと自主トレに励んでいた。
担当の療法士さんに
「 funsenkiさんのように みなさんも こうして自主トレやってくれたらいいんですけどねェ 」
と、何度か褒めていただいたこともある。

そりゃそうだ!
他の方々に比べて自分の身体がちょっと違うぞ!
と、感じ始め
こうしちゃ いられない!!と、
そりゃぁもう ガムシャラに頑張りました(笑)

funsenkiにとって
介護保険利用でのリハビリへの道も
通所リハビリに通えるような身体ではなかったのだ・・・(泣ッ)
介護保険利用での「 訪問リハビリ 」を知ったのは数年後。
タイミングが合わず現在も訪問リハビリは利用していない。
もっと早く知りたかったと思う。

こうして
この時出来る最高のこと
それが
自主トレ主流のリハビリ+マッサージ(近所の整骨院)という方法だった。
「 これしかないっ! 」
自主トレ開始・・

久々の秋晴れで始まった10月。
どうやら今日限定の青空らしい。
逃してなるものか
と1時間ほど近所をプ~ラプ~ラ。
気持良さを身体いっぱいに感じて
午後はグッスリお昼寝三昧。
甲斐あり
こうしてPCに向かう元気が残っていた(笑)

人気ブログランキング


コメント
この記事をはてなブックマークに追加