沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

久々の海は保全活動!

2016-12-06 | サンゴ保全活動
久々の海はサンゴ保全活動へ。
海はシケシケということでもあって、
チービシで2本潜ってきましたよ。

こんな感じ。
さすがにケラマまで渡るのは厳しいですな。

透明度はまずまず、お天気もいいんだけど、
北風突風だね。

第一発見、レイシガイダマシ。

こんな感じ。
大きいのから、小さいのまで。

傷んだサンゴを見つけたらその中に。

たまにはこんな綺麗なエビも。
サンゴモエビだね。

まだまだ綺麗なサンゴが残ってますよ。
数年前よりも全然元気になってるかもね~。

ん!?
インストラクターが?

実はレスキュー講習を実施中。
より実践的にってね。

そして、本日の成果。
10数名のガイドでこの数はヤルんじゃない。


これにてオシマイ。
で、今年のサンゴ保全活動も
なんとか皆勤賞でクリアですな。

ちなみに本日の水温は26度。
まだまだ水中は寒くはない沖縄の海でした~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナハマラソン、完走しました!

2016-12-04 | リフィー
今年で11回目のナハマラソン、無事完走しましたよ。

今年は本気できつかった。
朝の微妙な雨。
このまま曇り空のコンデイションかと思いきや、
30キロ過ぎから太陽が照り付けてきまして・・・。
さっぱり、後半にペースを上げることができずに。
まあ、一応走りきれたレースなのでよしとすべきですが。



気になる結果のほうは3時間14分。
できれば、3時間10分を切りたかったけど、こればっかりは・・・。
一応、目標でもあったゼッケンNoよりも若い順位でゴールでき、
そして何気にナハマラソンでは最高順位。
次は100位以内を目指したいかと思います。

あ、ちなみに今現在も走ってるランナーの方。
完走目指して、最後まで諦めないで頑張ってくださいね~。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日はナハマラソン!

2016-12-03 | リフィー
いよいよ明日はナハマラソン。



今年は11回目の出走に。
ゼッケン番号も200番台と走る前から気合い十分!
とりあえず、このゼッケン番号よりも順位が落ちないように頑張らなければ。
ちなに去年は3時間ちょいで無事完走なり。



もちろん、栄養補給のサプリメントも準備もばっちり。
って、持ちすぎなくらいかも。



例年だと、エナジージェルはカーボショッツ(ショッツエナジージェル)なんですが、
今年はあえてマグオンってやつに変えました。
なんでも、この手のエナジージェル界では異端児とも呼べるくらいに美味らしい。
試食はしてないので、レース中のお楽しみですな。

あとはアミノ酸に、クエン酸タブレット、練梅、
そして秘密兵器の塩カプセル。
その名のとおり、調剤用のカプセルに塩を入れただけ。
これでレース後半の足も攣らないはず・・・。

それと毎年気になるのが参加者Tシャツ。
2か月後のおきなわマラソンのシャツはかなりデザインがかっちょいいんですが、
このナハマラソンのものは相当ダサかった。
が・・・、今年は結構イケるデザインになってましたね~。



この大会マスコットのなはっぴーがモノトーンってのがいいのかも・・・。
ただ、これさえなければ、普段でもなんとか着れそうなのに。


あとは今晩はもりもり食べて、ぐっすり寝るだけですね~。
明日出走されるダイバーの皆さん、ともにがんばりましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちっちゃいマダラトビエイ!

2016-11-30 | ファンダイビング
今日も慶良間へ。
海のほうはすっかり落ち着きまして。

まずはウミガメから。
アオウミガメとゲストを一枚。
幸先がいいですな~。

アマミスズメダイの群れ。

ミゾレウミウシ。
この時期に見ると涼し気なのだ。

ハナミノカサゴの幼魚。
バサッとね。

元気モリモリなサンゴ。
ほんと驚異的な復活だね。

本日の船写真。
今日も太陽が眩しい一日でしたね。

イソバナカクレエビ。
ほんわかした一枚で。

不発弾!!!
爆発はしないよね~。

チンアナゴがいい感じに並んで。

今日もジョーフィッシュ。
巣穴から出てお出かけ中でしたが・・・。
全身は撮れず。

ヨスジフエダイとノコギリダイ。
透明度も抜群だね。

シライトウミウシ。
おっきいのとちっさいの~。

トゲダルマカレイ。
目玉が目立つのだ。

ラストはウチザン。
もちろんマンタ狙いで!
まずはグルクンの群れ。

でっかいアオチビキ。
一応大物だと思います。

ちっちゃいマダラトビエイ。
これがマンタだったらな~。

ホシカイワリ。
この後も1ダースほどの群れに遭遇。

アザハタ。
イソバナが似合う魚だね。

ぐっちゃりとイスズミ。

ラストはロウニンアジ。
キンギョハナダイを捕食してましたよ。



これにてオシマイ。
またのお越しを~。

さて、ぼちぼちナハマラソン調整モードだね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モジャっとしたカエルアンコウ!

2016-11-29 | ファンダイビング
今日は慶良間へ。
一昨日の時化っぷりからかなり海況は回復しましたよ。

まずはゲストを一枚。
逆光シルエットがいい感じ。

デバスズメダイの群れ。
一匹だけドリーがいるよ。

アカシマシラヒゲエビ。
奥にもひっそりと。

ソリハシコモンエビ。
透けてるものは撮りづらい!

ミカヅキコモンエビ。
フワフワとよく動きます。

カクレクマノミ。
このイソギンチャク。
かなり白化から回復してきましたね。

大きなタテヒダイボウミウシ。
ん~、慶良間はまだまだウミウシが少ないかも。

ジョーフィッシュ。
みんなのアイドル。
でもちょっと黄色味が弱くなってきた?

本日の船写真。
ポイントについてしまえばベタ凪なのだ。

2本目も砂地。
今年も出てきましたよ、アイドルが。
モジャっとしたカエルアンコウなり。

ウミテングのペア。
いつもペア、トリプルってのは見ないよね~。

ツマジロオコゼがぽつりと落ちてました。

ニョキっと出てきた。

実はこれでもタコなんです。
とっても流線型で、まるでカレイだね。

クサイロモウミウシ。
こんなに大きいの初めて見た~。

スカシの根。
賑やかになってきましたね。

ラストはドリフトでちょっといつも違うところから。
ビュン、ビュンの流れの中を主のようなアオウミガメ。

アップで一枚。
どっしりと構えております。

タイマイもゲット。
やっぱアオのほうが可愛いいな~。

モンハナシャコ。
遠くからでも目立ちます。

小っちゃいアオウミガメとゲスト。

ハナゴイの群れ。
ムラサキ、ムラサキー。

またもやアオウミガメとゲスト。
青のグラデーションがいい感じ。

最後はおやっと見つけたネムリブカ。


これにてオシマイ。
明日も慶良間へ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加