沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

巨大フリソデエビ!

2017-05-22 | 体験ダイビング
今日はリピーターゲストと
そのご友人の方の体験ダイビング。
うちでは数少ないレアメニューだね。

東風強風を避けて、
宜野湾ボートで潜ってきましたよ。

サクッと潜降してこの一枚。
初めてとは思えない落ち着きっぷり。

コナユキツバメガイ。
目に付いたもので・・・。

こんなものも持ってみたり。
コクテンフグだね。

海底に落ちていた酒瓶も。
何もかもが新鮮に目に映るのだ。

自分でも泳げるようになりましたよ。
ほんと、ダイバーだね。

オレンジマスクことイロブダイの幼魚。
けど、もう結構大きいな~。

ノコギリガ二。
どこにいるのやら。

本日の船写真。
たまにはノンビリ本島沿いもいいもんだ。

2本目は最初っから余裕たっぷり。

うっかり見つけた巨大フリソデエビ。
もはやシークワーサーぐらいのサイズはあるかも。

イバラカンザシがザックザク。

ミナミギンポ。
にっこり笑顔だね。

カンザシヤドカリ。
ちょいイジケテルのか。

元気いっぱいのサンゴ。

でっかいテーブルサンゴも。
8人家族くらいでも座れそうですな。

最後にゲストを一枚。
いや~、ほんとセンスアリな体験ダイバーだね。

あ、おまけですがカクレクマノミ。
なかなかカチッと撮るのが難しいよね。


これにてオシマイ。
次回は是非、ライセンス取得コースを受けてダイバーになろう!

と、夕方からはまた別のゲストと学科講習なり。
明日からの海洋実習もがんばろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二階建てのダンゴオコゼ!

2017-05-21 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間へ。
ライセンス取得コース最終日ですよ。

まずはウメイロモドキの群れから。
この色合い、キレイですよね~。

こっちもグルクン。
クマザサハナムロが穴ぼこで群れてましたよ。

カスリフサカサゴ。
目がクリクリ~。

こっちは二階建てのダンゴオコゼ。
ヒゲモジャなのもキニナリマス。

アナモリチュウコシオリエビ。
曇りのお天気のほうが見つけやすいよね。

手乗りハナミノカサゴ。
幼魚のうちはスケスケなのだ。

でっかいドクウツボ。
下からアングルだと迫力あります。

イガグリウミウシ。
コロコロっとね。

講習生も余裕だっぷりだね。

カクレクマノミ。
壺状になったイソギンチャクからチラッ。

クロヘリアメフラシ。
なぜか雨が降りそうなときによく見ます。

セジロクマノミ。

そしてそのたまご。
見れば見るほどカメラ目線だ。

気にある岩群。

またもやウミガメ。
タイマイがいい感じにゲストと一緒に。

水中ツアーも楽しんでもらいましたよ。

本日の船写真。
曇り空ですが、透明度はばっちりでしたね。

ピースサインなコペポーダ。
まあ、ミジンコみたいなものでしょうか。

3本目は早速ファンダイビング。
テングハギのビシッと並んだ群れ。
尖がったツノがかっちょいいのだ。

流れの中を気持ちよく。

キンギョハナダイの群れ。

こっちはカスミチョウチョウウオ。
ブルーに映えるよね。

最後はアジアコショウダイの幼魚。
ん~、大物は不発でしたが、
いっぱいの魚に癒されましたね~。


これにてオシマイ。
次回はアドバンスですか!?
またのお越しお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アマミスズメダイの幼魚!

2017-05-20 | ダイビングライセンス取得
今日はマンツーマンでライセンス取得コースの開催なり。
南部の奥武島でまったりと。
それと、ご友人の2名様は同伴ダイブで一緒に潜りましたよ。

サクサクっと浅場の練習を終わらせて、
いざダイブ。
ちょい耳抜きに苦戦してましたが、潜ってしまえば余裕たっぷり。

ハナミノカサゴ。
ヒラヒラ~ってね。

イイジマウミヘビ。
ちょい濁ってる中で見ると、ビビるよね。

でも、アップで見るとなかなか可愛いのだ。
つぶらな瞳が。

ニセネッタイスズメダイの幼魚。
背中の黒点が偽物だよね。

オシャレカクレエビ。
名前がいいよね~。

ムカデミノウミウシ。

アマミスズメダイの幼魚。
ブルーがとってもキレイなのだ。

ツノキイボウミウシ。
でっかいのがいましたよ~。

カンザシヤドカリ。
鮮やかなエメラルドブルーバックで。

ヒバシヨウジ。
チラッとね。

ネッタイミノカサゴ。
バサッと。

ハマクマノミ。

こっちは本家・クマノミ。
どちらも目がクリクリだよね。

イソギンチャクモエビ。
プリッとシッポが。

最後はゲスト達を一枚。
もうすっかりダイバー気分ですな。



これにてオシマイ。
明日はケラマへ!
うっかり晴れてくれませんか~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

粟国遠征、大成功!

2017-05-19 | ファンダイビング
今日は粟国島まで足を伸ばして。
まさに絶好の遠征ダイビング日和になりましたよ。

まずはドリフトエントリーしたゲスト達。
さすが上級者ダイバー。
落ち着いておりますね。

そしてギンガメアジのトルネードにファーストコンタクト。
この瞬間が一番テンション上がりますね~。

川のように泳いでいきますね。
まさにギンガメリバーってな。

足元にはアカネハナゴイ。
ケラマではなかなか見られない魚なのだ。

そして、根から離れてまん丸になったギンガメアジ。
この状態になると、まさにギン玉。
ちょっと嬉しいですよね~。

カンムリブダイ。
バッファローフィッシュといったほうがかっちょいいかな。
でも、なかなか近寄れなかったり。

こっちはばっちり接近戦で。
特大のナポレオンフィッシュ。
ケラマ産だとなかなかこうはいきませんな。

ロウニンアジも接近戦で。
突っ込んできたのでちょいビビりましたね~。

またもやアジ玉。
太陽と一緒に。

同じパターン?
ギンガメリバーだね。
今度はかなり近寄ることができましたよ。

バッファローフィッシュとイソマグロの群れ。
ん~、後ろ向きってば。

そしてイソマグロ達はグルグルと。
貸切でたっぷり楽しませてもらいましたね~。

深いところにオオメカマスの群れ。
こちらもちゃんとトルネード。
まさに今季一番ともいえるくらいのすごい数でしたよ。

ロウニンアジが今度は数個体がウロウロと。

ナンヨウハギがいっぱい。
パラパラは見かけるけど、
これだけ密集度の高い光景は見れないよね。

カスミアジがブイーン。
完全に脇役だね。

最後はしっかり安全停止してオシマイ。
いや~、終始、いいお天気に恵まれて最高でしたね。


またのお越しお待ちしております。

と、夕方からは久々にライセンス取得コースの学科講習。
マンツーマン+同伴ダイバー2名様をご案内ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海底泡盛、健在!

2017-05-18 | ファンダイビング
今日は到着後のゲストと砂辺へ。
リピーター2名様をご案内ってね。

昨日ほどではないけど、
まずまずの透明度。

ツマジロオコゼ。
定位置キープ。

泳ぐムラサキウミコチョウ。

ソフトコーラル。
元気モリモリ。

コンシボリガイ。
ゲストが見たかったそうな。
ウミウシではなくなったそうだけど。

トゲトサカテッポウエビ。
よくよく見れば、抱卵個体。

昨日も見たタヌキイロウミウシ。
ほとんど動いてないよね~。

レモンウミウシ。
まるでオキモノ。

トルンナ・プルプロペディス。
はっと目につきましたよ。

こちらは目につくというよりも、
目に入ったイシガキリュウグウウミウシ。

コブシメのタマゴ。
昨日、この場所で産卵しようとしてましたね~。

ミノウミウシの仲間。
超極小なり。

海底ポスト。
随分と岩が積まれてるね~。

グルクマの群れ。
もうちょい寄りたいね。

今日のミッションでもあった海底泡盛&ワイン。
ちゃんと健在でしたよ~。

ゲストも一緒に記念撮影。
そして、ワインをピックアップ。

アカククリがソフトコーラルの隙間から。

ヒオドシユビウミウシ。
ナイススイマーなのだ。

ゾウゲイロウミウシは交接中。

最後はいい帽子を被ってるイソコンペイトウガニ。
大きな個体で撮りやすいよね~。


これにてオシマイ。
明日はスーパーハヤオキで粟国遠征なり。
お天気、海況ともにベストコンディションの予報だね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加