手作り人形ドレスGOUDADA

ジェニーサイズ人形手作りドレスを楽しむゆるゆるブログ

2262号餓えたる犬の

2016-10-08 23:03:06 | 作品写真
熱はないが風邪気味に。昨日気温6℃の朝の旭山動物園に長女孫夫と四人でトライ。老夫婦はお初の名高い動物園。残念ながら驟雨が氷雨。すぐやんだが二歳の孫息子が水たまりマイブームで全部に右足を突っ込む。山坂高低差ルートの多い園内は普段デスクワークの老女になかなか冬登山でした。
寒いから、と長女が行く前にしきりに言ってたが舐めてました。開園一番の早い時間は修学旅行生(駐車場にバス5〜6台)や外国人客。
評判通り展示は見事で素晴らしかった。しかし寒い。電光掲示の気温を撮影してる外国人客達がいました。
撮影したくなるスポットだらけでもうまくいきません。河馬の泳ぐ姿に圧倒される。そろえた後足の蹄まで活き活きとしています。
屋外の動物はこの日梟も狼も丸くなってた。夜行性だしねえ。キリンは建物の陰で寒風を避ける。悠々と歩き動く雄姿を見せたのはアムールトラと羆でした。さすが。この日中山峠も紅葉前なのに雪。
日帰りで、婿も一緒に夕食後戻った。翌日の今日午前中は頭が重かった。昼に夫と雑誌と食材を買いに出た。朝は食欲なくヨーグルトでした。
昼ようやくうどんを食べることができた。やっぱり野菜不足と反省。それでなくても最近生活の乱脈で肥満。ゆでトウモロコシで満腹して一旦眠りました。
夕食は夫作成のおでんに買い食いの焼き芋半切り。それから明日からの野菜補給に、ストック総菜をつくった。参考にしたのはスーパーの和総菜六種パック\298。確か切干大根/旨煮/きんぴらゴボウ/菜の花和え/ひじき/焼鯖。
買ったのは切り三ツ葉の大束、長葱に木耳・赤大根にプチトマト。大根は太い所を千切りにして寿司酢、小丸の薄い輪切りは薄塩漬。付いてきた葉の茎部分は極薄いふり醤油。生の木耳は千切りにしてポン酢。三ツ葉は茹でて葉と茎に分け、葉には少量の削り節と醤油。茎はあえてそのまま。長葱日本も親指程の長さに切りグリルで焼く。ホイルに包む時緑の葉を敷き詰め白く太いところを上にのせ少し焦がす。すぐ食べないのでそこで電子レンジにかけ柔らかくする。熱いうちにごま油をたらしかける。
実は市販・外食のサラダやマヨネーズ和え・揚物が苦手になってきました。サラダは多分実家でもあまり出なかったせいだ。煮物も二人暮らしはねえ。
夫が「野菜ならカボチャを買って煮たら」とスーパーで言ったが、ご助言有り難くも今日違うようにカボチャ明日も食べたくないかも知れない。そして食べたくなったら煮たものをコンビニでもスーパーでも買える。きんぴらも。
実は毎日同じ店の同じ売場で見慣れるとあまり食べたくなくなってくる。たとえ食べてなくても。明日からの飯はわかりませんが、寒ければ唐辛子、倦んだら山椒やハーブを足せる。
もしかしたら明日の朝は俺定番の〔干アミとシラス入りの醤油マヨネーズひき割り納豆スパ〕に木耳+三ツ葉茎やみじん切りの赤大根かも知れません。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2261号どんな呪いや | トップ | 2263号雪虫の »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

作品写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。