手作り人形ドレスGOUDADA

ジェニーサイズ人形手作りドレスを楽しむゆるゆるブログ

2268号餃子生活

2016-10-16 09:09:25 | 作品写真
金土日三日間の夕飯くらいなんとかなるさと買物し、つくり過ぎたのが初日金曜。
しかも土曜は夫が休み、いつもの夫の食事メニューをくずす筈がない。朝はトーストにジャム、牛乳。バナナ。
俺も勤務日は朝時間的にバターかチーズトースト、グレープフルーツジュース。
自宅での夫昼食は麺類と自分で決めて自分で支度し食べる。蕎麦やラーメンです。一人分つくり黙々食べる。
俺は夫の食事が完全に済んでから同様に何かつくって食べる。台所作業が空間的にかぶると夫の邪魔になるからです。
二人とも勤務日の朝は結構たいへん。夫の起床後煙草トイレと洗面ひげ剃りは時間がかかる。この時間実は俺は朝シャワーしたい。洗面所でも空間的にかぶれない。例えば夫の長いひげ剃り時間、トイレくらいは何とかなるが更に奥の浴室前洗濯機との間に入って服を脱げば夫に近すぎてハラスメントになります。
だからそんな時間は朝刊を読み朝食をとりテレビニュース。シャワー後に通勤着に着替え化粧するので、大体六時半くらいに洗面所チェンジ。
昨日つくり過ぎた餃子を反省しながら、本日土曜の朝食はキュウリ魚二本(昨日サンマといっぺんに焼いたもの。レンジ温め)にプチトマト+スープ餃子。
包んだ時は皿に生餃子を並べていきますが、すぐに食べない時は保存に工夫が入ります。二三日中に予定が無ければ、1個ずつバラバラに凍らせポリ袋で冷凍庫にストック。しかし今回はなるべく早いうちに食べるため、昼食も餃子。キッチンペーパーで隣合う餃子がくっつかないようにした。生餃子は時間が経つと中味の水分が皮に染み込み皮が軟らかくなるのです。朝食のスープ餃子はあごだしに醤油と黒胡椒。
野菜とたんぱく質を増やすという目的にはかない、韮パワーのせいか体調はよくなりました。あとは夫が食べそうにない残り生餃子を片付ければよい。
そんなんで昼はラーメン風。ラーメンスープに近い汁にどっさり餃子を入れて煮た上に具は鶏ハツの残り。今回買った市販の餃子の皮は1袋20枚入りで120g。ラーメンやうどんと同じ、小麦粉を練ったものと考えると餃子だけで主食にもなっている勘定です。
余談ですが韓ドラ「チャングムの誓い」でヒロインが受けた女官試験の課題が『饅頭汁(ドラマの吹き替えではマンドウじると呼んでた)』。小麦粉の皮で餃子らしいものを作りスープに入れる。ところが貴重な材料の小麦粉を前夜誰かに盗まれる。もう試験の規定で各人の材料が配分された後なので、受験者の管理責任です。
‥実は材料を盗んだのはやはり別の新任の女官試験を受ける娘で、発覚しても彼女は頑として材料を返さず私もどうしても饅頭汁をつくって差し上げたい方がいると拒みます。
そんな事を考えながら慌ててやはり皮が軟らかくなってしまった餃子を煮ました。朝昼で二十。おやつに焼き芋を半個。
さすがにただ皮と同じ餡の餃子、焼こうかとも思ったが自分で食べることには変わらない。
夕方夫は豚汁をつくるが食べるかと聞いてくれた。食べる。白飯と塩赤大根にキムチ。実は餃子の隠し味にキムチも刻んで入れた。夫の豚汁は牛蒡や茸が入ってる。
日曜夜に来る長女一家は婿の実家の親類と食事をすませてから泊まりに来る。果物や菓子があるから特に食事の支度はしないだろう。
ふと思いついて、夫の昔のウールマフラーを小さく切って端をかがり片端は新しいフリンジをつくった。ベージュと赤の上品な格子。結婚前からのもので夫は要らないとのこと。残念に穴が空いてしまってた。小さいから孫息子にどうか?本人か母親に聞いてみよう。
朝ドラのヒロインは刺繍をする。子役の少女が病床の母にと初めて刺したものは糸が太く懸命な針目の拙さ。母の没後に戦時中の女学生になって、同好の友人達と作ったものは美しく衣服を飾ります。昔やったなあと懐かしくみました。クロス、フェザー、フレンチナッツにチェーンのステッチ。結婚してからはパッチワークにはまった。長女次女の着るものはよく大人の不用古着をつぶしてつくりました。大昔の義姉の手縫いワンピースは赤いウール。長女三歳の入園式のジャンパースカートになりました。凝ったレースの丸襟が大きなブラウスは頂き物。合わせると姑が「いいのを着せたな」とほめてくれた。姑や義姉が好きな色生地だったのでしょうね。夫は実は新しいものを子に着せたがった。新生児なのにどれもリフォームだ、と言ったことがありました。
自転車がない秋を迎え、買物は夫と車で行くことにしました。土曜は週刊誌を買いたい、バス停ひとつ違うスーパーのW5%割引日へ強引に夫に頼みこんだ。俺も会社帰りはここに寄りにくい。買物のあとバス停ひとつ分歩くことになる。夫も買物は真駒内からの帰路。また別の俺が行かない更に離れたイオン系安価スーパーが主。15日来たスーパーは夫の帰宅車線と反対なのであまり行かないがフロアが広い。せっかくだからと俺は重いストック品を買い、買うものが無いと最初いってた夫も棚が広いスパイスやジャム売場をみていた。やはり買物に一緒に来ると大根まだあったか?など会話は増えた。
そして買った雑誌を読んでしまうとあまりすることもない。
普段休日にすることに針仕事を考えました。食欲は不安定で読書もいまいち。なら手を動かしてでもいたほうが肥満にブレーキがかかるかと期待します。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2267号びっくり夫婦 | トップ | 2269号人心地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。