すみれをたばねて  

ちいさな幸せ・日々あれこれ

♪ その木 ♪

2017-04-21 | 日常

実家の花水木が小さな花をつけました。

庭の片隅から植え替えたばかりでした。

花水木には思い出があります。

 その前庭には花水木があり

毎年今ごろは

いくつもの蕾をつけていました。

 

務めを終えて家路につくとき

開放感というよりも

反省、後悔

そして、自分が放った数多なことば・・・

間違ったこと

傲慢だったかもしれないこと

自分には落ち度がないと思いたいけれど

本当にあれでよかったのだろうかと反芻し、

前庭を横切ったものです。

 

ある時は、夕焼けをバックに、

またある時は、月明かりの中で、

時には、さわさわと枝の隙間を抜ける風の音を聞きながら

その木に、ひとときの安らぎをもらったものでした。

立ち止まらなくても

木はいつもそこにあり、

見上げなくても

私をいつも見ていてくれる・・・・

 

 明くる日も、

また明くる日も・・・

昨日の続きのきょうが

同じ場所で始められることの幸せに

気づかせてくれたのもその木でした。

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
« ♪ 自然の力 ♪ | トップ | ♪ 百花繚乱 ♪ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL