らららら~♪恋する50代も後半あと少し

認知症の母と笑って過ごす日々。

無肥料栽培

2017年07月10日 | 日記
無肥料で、野菜は充分育つ 。
肥料を使うと肥満の野菜ができ、その肥料に虫が集まる。肥料をやらないことで、野菜は本来の生きていく力を取り戻す。
最初はあまり出来が良くなくても、1年目、2年目、3年目と種がだんだんその土地にあっていくという。
そんな話を聞いたら、農業がしたくなった。

昔祖母が畑をやっていた土地が、荒れ放題になっていて、ときどき隣の息子さんが見かねて草をかってくれることがあった。と言うか、雑草が育って花の種が飛んだり、虫が繁殖したりするのを防ぐ効果もあったらからなのかもしれない。
とにかく、隣にも迷惑をかけ続けている土地を活用できれば、こんないい話はない。
農業の知識が全くなく、肥料も種類が豊富にあり、何をどうしていいか分からないのも、畑は面倒だと思う要因の大きな理由だった。

それが、肥料をやらなくていい。水もやらなくていい。マルチしておけばくさとりもいらない。
ん?なんかいい話ばかり。
肥料買わなくていいから、お金もかからないし、いつ何をどのくらい。どの間隔で。と頭を悩まさなくていい。

とりあえず、教えていただいたところで落花生を買ってきた。食べるために売られていたものだが、種としても使える、また簡単に育つと聞き、まずは落花生を植えることにした。

今、元気に育ってます。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メダカの卵 | トップ | メダカの稚魚はデリケート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む