好事家の世迷言。

私「りえ」の感性で綴る、調べたがり屋の生存報告。※今は逆転裁判とFate(共に初期)に集中してます。他は勘弁。

『プロジェクトクロスゾーン2』プレイ記録。(その37)

2016-12-10 | 逆転裁判・逆転検事
第35話「貫き通す、正義」クリア。

出撃チーム覚書:
ダンテ+平八、デミトリ+緋花、エックス+涼、
飛竜+アリサ、アキラ+キャプテン、大神+リーンベル、
ユーリ+せがた、カイト+イングリッド、クロム+ワルキューレ

イーリス聖王国へ移動。またも2班に分かれて別行動。

巫女のチキを守り、黄金の種を取り戻すため、
まずは、ユーリ、大神、クロムの3チームが足止め。
次に、ダンテ、デミトリ、エックス、飛竜、アキラ、カイトの
6チームが駆けつける。

3チームがザギを、6チームの左方がデュラルやジュリを、
そして残り右方がVAVAやカムーズを迎え撃つ。

味方のXPと敵のEPの兼ね合いも感覚をつかめてきた。
反撃して、EPを稼がせてもXPを稼ぐか。
敢えて反撃せず、EPを消費させるか。

終わってみると、エックスがLEVEL28になったのに対し、
大神が一人LEVEL26と再び遅れ。やっぱりSRPGではMOVEが大事だね。

それでは。また次回。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リアル・パーシモン・クッキ... | トップ | 成り行き任せの国際スパイ。 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL