好事家の世迷言。

私「りえ」の感性で綴る、調べたがり屋の生存報告。※今は逆転裁判とFate(共に初期)に集中してます。他は勘弁。

『Fate / stay night レアルタ・ヌア』(PS vita版)プレイ記録4。(その6)

2017-01-19 | Fate / stay night & EXTRA
一成から話を聞かない→間桐邸へ行ってみる(凛と遭遇)
葛木を襲う凛を止めない→セイバーの助けに入る BE(19)
道場にデフォルメ凛(首だけ)

遠坂を守りきる→道場でセイバーと話をする(食べ物の好みの話)→
食パン事件は不問にし、商店街へ(絹ごし豆腐3丁で300円)→
キャスターの要求に従う
 BE(20)
道場に三枝登場 書「士郎」「凛」

キャスターの要求を断る→逃げる
好感度判定アウト(自動進行で教会へ行き、キャスターに敗北) BE(21)
道場で魔法少女ネタ

戦う
好感度判定アウト(自動進行で教会へ行き、キャスターに敗北) BE(21)

隙を見つける
好感度判定アウト(自動進行で教会へ行き、キャスターに敗北) BE(21)

……最初からやり直し……


それでは。また次回。



この記事をはてなブックマークに追加

「はじまりの魔女」まえがき。

2017-01-18 | ゲームブック二次創作
先日脱稿した二次創作を載せる予告。
以下、恒例の注意事項列挙。


・ゲームブック『バルサスの要塞』の二次創作です。

・『バルサスの要塞』のネタバレ上等、チート上等。
当方なりのBEST ENDルート確定でお届けします。

・主人公は高い魔力を持つ少女の魔法使いです。

・先達による地図を持っている設定です。

・戦闘では実際にサイコロを振って挑んでいます。

・キレイなハッピーエンドではありません。


それでは。また次回。

この記事をはてなブックマークに追加

ジャンプ(7号)私的雑感。

2017-01-17 | ジャンプ
お風呂のシーンで髪くくってくれる作品は好きです。

----------------------------------------------------------------------

★覚えた台詞、三番勝負。

1.「権威なんかなくたって、信じてくれる人がいる!!」
(『忌の重倶郎』(読切))

2.「この世で最も辛いコトは、誰にも知覚(あい)されずに独りで死ぬコト」
(『歪のアマルガム』)

3.「人とは、彫刻のようなモノなんだ。
何かを始めて、失敗して挫折して、削られて削られて、やっと芯の綺麗な形が顔を出す」
(『オレゴラッソ』)


※補記
読切『忌の重倶郎』(by伏見航介)、掲載。

----------------------------------------------------------------------

それでは。また次回。

この記事をはてなブックマークに追加

忍法小説も我が鬼門だった。

2017-01-16 | 物語全般
『かげろう忍法帖』(by山田風太郎)、読了。

全8編の短編集。
主に1960年代の作品群だそうだ。

当時爆発的に流行ったという「忍法小説」を読んでみて。
ああ、これ大昔に流し読みしてすぐに止めたんだと思い出した。

歳をとった今なら読めるかと思ったが、やっぱり厳しかった。
忠実な史実を下敷きに書く素地には頭が下がるが。
『明治十手架』のような糞尿描写が出てこないだけマシだったが。
殺人と性行の描写が本当に凄惨で、無理。

それに、作者は承知の上で書いてるんだろうとも思うが、
女性器の設定が、荒唐無稽の桃源郷すぎ。
いつ如何なる場合も完全に清浄で実際に膜が張ってるポケットのよう。

エピソードの内、秘宝と描かれる「楊貴妃の鈴」も、
ロマンを感じる前に、その、不潔だなとしか。

山田風太郎作品からは、ひとまず離れる。
好きな方にはごめんなさい。

それでは。また次回。


この記事をはてなブックマークに追加

『Fate / stay night レアルタ・ヌア』(PS vita版)プレイ記録4。(その5)

2017-01-15 | Fate / stay night & EXTRA
【第二ルート3周目】

アーチャーを斬るセイバーを止める→第二ルート確定

墓地に行かず、動かない→そのまま動かず、帰宅 BE(15)

(遅れて)墓地に向かう→(セイバーを呼び戻す(自動進行)→)
セイバーに学校を案内する(セイバーは野球に興味?)→
桜を手伝いに行く→階段に飛び込む BE(16)

廊下に跳び退く→令呪を差し出していいのか?→
令呪を使う
 BE(17)
道場の書「おう将」「なかう」
藤ねえは蛇嫌い

右手に刺さった釘を抜く→
いずれ凛と敵同士に戻るとセイバーに告げる
桜の様子を見てこよう(お好み焼き丼事件)→
死にたくないから黙っていよう→
二人で慎二を探す→一成から話を聞いてみる BE(18)


それでは。また次回。

この記事をはてなブックマークに追加