ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)とグラナダ・ホームズを語る
グラナダ(NHK)版ホームズの鑑賞日記とホームズ役ジェレミー・ブレットに関する情報を発信していきます
 



この前、「Dancing in the Moonlight」を訳していたら、やっぱり「海軍条約事件」を見たくなったので、
今日は、何度目かな?(笑)という感じですが、観賞日記です。

終わりの方で、阪急百貨店で行われている、英国フェアもご紹介しますよー♪





最初のシーンで、ワトスンが級友の事件を持ってくる辺りですが・・・

まぁ、なんてお行儀の悪いジェレミー・ホームズ(笑)
床に物が散乱する散らかった部屋で、こんなやんちゃな格好でワトスンの話を聞くホームズ。

ジェレミー・ホームズは、シルクハット被って、ビシッとしている格好いいホームズと、部屋着でこんな感じで緩んでいる人間味溢れるホームズと、
緩急を絶妙なバランスで見せてくれるんですよね。
だから視聴者も、リアリティーを感じて、あたかもジェレミーが実際のホームズなんじゃないかと思ってしまうのです。







だー、もうデジタルになって、背景がほんとに綺麗になりました!
花の色まで忠実に再現。ピンク色のランプの濃淡も、ベージュの壁紙も美しくて。
部屋にお花が沢山あるのは、伏せる恋人の為に彼女が用意したんでしょうね。

それにしても、花を背景するジェレミー、似合いすぎ!
この前、ジェレミーが「みんな花が好きなのさ」って話してましたが、「お花はジェレミーが好きなのさ」って言ってあげたい!





いや、もう今回、ジェレミーの美しさが半端ない!!
なんという美形!なんというハンサム!
神に愛されすぎです、ジェレミー!






ベーカー街を歩く二人。それだけで様になってます。
ああ、こうしてベーカー街をそぞろ歩いているだけでいい。そっと影からいつまでも見ていたい・・。






ジェレミーの首元のスカーフというかタイというか、いつもの黒じゃなくて、すごく素敵!!
こんなクラシカルなスタイルが、ビシッと似合うなんて、端正なジェレミーのお顔ならではです!!
後ろの英国らしい重厚な部屋とジェレミーの洋服が似合いすぎて♪

いつもの黒い蝶ネクタイも素敵ですが、上院議員に会いに行くとあって、さらにフォーマルな服装で行ったんでしょうね。
このスタイルが似合うというのが、もう現代の俳優さんではほとんど居ないと思うんです、例え生粋のイギリス俳優ですら。
こういうのがビシッと着こなせるのが、ジェレミー・ホームズでしか醸し出せないビクトリア朝の雰囲気なんですよね♡






今日は、ジェレミーの衣装チェンジ何回ありました!?
ジェレミー・ホームズのショーかというくらい、ほんとに眼福シーンが続きますね!
あぁ~、もうどの衣装もジェレミーの魅力を更に際立たせています♪
完璧すぎるイギリス紳士スタイル!!

ほんとにハイビジョンになって、お洋服の質感まで鮮明になって、着ているジェレミーの魅力倍増(どころじゃない?)です。
白いスーツに、金色の懐中時計、そして黄色いお花を胸元に。
これが似合うなんてもうジェレミーぐらいでしょ、日本人なんか白いスーツの時点で「アウトー!」ですからね(苦笑)







このシーン、いつ見てもほんとホームズの茶目っ気が可愛いです。
ハドスン夫人と目配せをしながら騙す芝居が見ていてワクワクするし、飛び上がって喜ぶフェルプス君がなんとも面白い。
こんな名シーンをカットしようとしていた監督・・・
ジェレミーが交渉してやっとこのシーンを入れることになって、本当に良い作品に仕上がりました!
やはり、ジェレミーを賛美せずにはいられない。
ジェレミーがいたからこそのグラナダ・ホームズでした。ブラボー、ジェレミー(*^_^*)



さて、ちょっと短めですが、今日は観賞日記をこの辺で終了して、英国フェアの様子もちょっとご紹介しちゃいますね。





私も久しぶりに行ったんですけど、関西に住むイギリスファンは毎秋のお楽しみですよね。
今年でなんと49回目、阪急デパートが頑張ってイギリス各地を巡り、物産を持ち込んできている「英国フェア」
見えますでしょうか、阪急の吹奏楽部が威風堂々、グリーンスリーブス、ビートルズなど英国音楽を演奏しています♪
威風堂々、ザ・イギリス!という曲ですよね、大好きです。






こんな感じで、ディスプレイも頑張っています!
ちなみに、これは京都亀岡のイギリス村ドゥリムトン協力のもの。

各ショップのイギリス人が沢山来ていますので、気軽にしゃべれるのも魅力です!
私は、スモークサーモンのお店のスコットランド離島から来たご主人と、ウエールズ西海岸からブレックファストメニューを提供しているご主人と話しました。
久々に聞くイギリス英語、やっぱり素敵!
そして、優しい笑顔に癒やされました~。
もうイギリス大好き!!明日にでも飛んで帰りたい!!と、イギリスの雰囲気に浸れて大満足でした(*^_^*)
ちなみに、今も開催中で、来週火曜日まですから、この週末、間に合いますよ!
(ただ、混んでます。それだけはご了承下さい!)

物販も充実ですが、英国大使の俳句や日本と繋がりの深い英国現代陶芸の祖、バーナード・リーチの展示など文化面でも満足できますよ!





そして、英国フェアで買ってきた「Penhaligon's」の香水♪
このブランドについては、ジェレミーが前妻にバスオイルを贈ったというエピソードや、アイリーン役の女優さんが纏っていたブランドでもありますので、もうご存じですよね。
(ちなみに、アイリーンの女優さんの香水のお話しはRMさんより教えて頂きました!「第4章 「シャーロック・ホームズの冒険」 2 」のコメント欄をご確認ください)

アイリーンの女優さんが使っていた「ブルーベル」は、もう日本では取り扱いが無く、イギリスから取り寄せようにも日本からのオーダーは受け付けていない状態です(^_^;
仕方ないので、違う銘柄の香水を買ったんですが・・・、久しぶりのペンハリガンの香水、この芳醇な香りが纏っているだけで幸せになりますね♡
値段的に安くは無いのですが、この深みのある香りは、他では再現できないんですよね。
ジェレミーもおそらく何度かは使っていたと思います。(ジェレミーは、ディオールを使っていたという話もあります。その時々によって香水なんて変えていたでしょうしね♪)
ちなみに、ハンドクリームがおまけでついてきたんですが、贅沢な香りでした(*^_^*)


今日は、色々喋っちゃいました。
でも最後に一つ!
この前、ジャンプSQに載っている漫画「憂国のモリアーティ」今月分を読んだんですけど、モリアーティが若くて美形、ダークな解決方法だけど良い役という不思議な漫画でした!
ホームズが美形ってだけでも、ジェレミーの時は色々言われてましたが、モリアーティを若くて美形な教授にするあたり、ほんとに日本の懐の深さですね(笑)
この漫画では、ホームズは悪者で登場するんだろうか、それとも、そもそもホームズは出ないんでしょうか、来月一巻出るんで、また確かめてみます。

コメント有り難うございます!
お返事していきますので、ちょっとお待ち下さいませ-。

りえ



コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )


«  第4章 「シ... 第4章 「シ... »
 
コメント
 
 
 
海軍条約のジェレミーホームズ (よりしろ)
2016-10-16 16:11:19
こんにちは!
海軍条約の最初で暴かれるホームズのプライバシー!服装については細かく気を遣うのに部屋は乱雑で絨毯に灰を落として汚したままだったりとか、原作設定通りでしょうが映像化されると圧倒されて感動的ですらあります。
私の解釈(!)では、このエピソードでことさら何回も着替えて披露するおしゃれっぷりは、最初の部屋の凄まじさと対になっております。
原作ホームズ通りとはいえ、人間味を感じて気を許してしまう(私が)ユーモア溢れる演出となっております。

それにしても、ワトソンが持参した手紙に目ざとく反応し、表情はすましているけど声が隠しきれない期待で震えてるホームズ・・やっぱり人間味満載!ジェレミーの演技がさすが!
ワトソン、君は患者の方が大事だと言うのかね?・・って、冗談とはいえ我がまま強引ホームズ。これが他の役者が演じるホームズだとあまり笑えない気がしますがどうでしょう?ジェレミーホームズだからこそかわいさ満開になるような気がします!笑

ところで、ホームズとワトソンの居間は共用だし、ハドソン夫人が掃除するし、客が入って待っていることもあるし、鍵はかかってないという印象ですが、実験のときは鍵をかけるんでしょうかね。邪魔されてうんざりした些細な表情もジェレミーホームズのかわいさだと思う私でした。
(もちろん室内ではヘアーは乱れていることが条件!)

今日もたくさん叫びました。ありがとうございます。
イケメンモリアーティ、悪役が主役同等にカッコイイのはしばらく前からの日本サブカルのトレンドでしょうか。わくわくしますよね。ホームズ周辺ものも少しずつ手を延ばそうと思っています!
 
 
 
お久しぶりです (みつお)
2016-10-17 01:49:20
りえさん、お久しぶりです!

この記事とは関係ないのですが、ここに書かせていただきます。

もうもしかしたらご存知かもしれませんが、無料で法律を犯すこと無く正々堂々と画像を自分のブログに埋め込むことが出来ます。
ゲッティイメージズという会社のサイトなのですが、“ゲッティイメージズ 無料”などと検索してみてください。

そこで“jeremy brett”などと入れると、ジェレミーの画像(おそらくレアものも混じってると思います)が出てきますし、お好きな画像を載せることが出来ますよ。
投稿者にもjeremy brettという人がいるらしく、関係のない画像も出てきますが、これで検索すると6〜7ページ目にジェレミーの画像が!

ジェレミーに関するいろんな英語の単語で入力すれば他にも見つかるかもしれません。
“グラナダ ホームズ”とか(もちろん英語で入力してください)

一応、僕の「おしゃれ泥棒、オードリー・ヘップバーン!」の方に記事もアップしましたので、今回はそちらの方のURLを貼っておきます。

ではでは。
 
 
 
あっ、すみません (みつお)
2016-10-17 01:52:38
忘れてました!
ただのjeremy brettだと、関係ない画像が多くなるので、「“ ”」も付けてください。
「“jeremy brett”」の6〜7ページ目がジェレミーでした。
 
 
 
>よりしろさんへ (りえ)
2016-10-20 00:37:36

コメント有り難うございます♪

冒頭のベーカー街の部屋の散らかり様、スゴイですよね。

>服装については細かく気を遣うのに部屋は乱雑で絨毯に灰を落として汚したままだったりとか、原作設定通りでしょうが映像化されると圧倒されて感動的ですらあります。

この表現が素敵です!笑わせて頂きました!ほんと、映像化されると圧倒されますね(笑)
V.Rの穴の事と良い、ドイルの原作を映像化されると、「こんなにも凄まじい居間だったのか」とホームズの性格に感動します(笑)
仰るとおり、服装にはすごく気を遣って、一糸乱れぬという表現がぴったりの完璧な装いのホームズですが、プライベートな部屋ではお行儀悪かったり、前髪ぱらりだったり、ああ天才もこういう面があるんだと、ほっとします♪

>ワトソン、君は患者の方が大事だと言うのかね?・・って、冗談とはいえ我がまま強引ホームズ。これが他の役者が演じるホームズだとあまり笑えない気がしますがどうでしょう?ジェレミーホームズだからこそかわいさ満開になるような気がします!笑

まさに、仰るとおりだと思います。
ジェレミーだからこその茶目っ気なんですよね!
普通のホームズ俳優がやったって、おっさんが可愛くなるはずないのです(苦笑)
これは、ジェレミー・ホームズだからこそ、ジェレミーあっての魅力だと思います♪

「憂国のモリアーティ」なかなか斬新で、気に入りました。
今まで、ホームズが犬だったり、女性だったりイケメンだったり、そうでなかったり(笑)、色々見ましたが、
モリアーティが若くてハンサムインテリっていう設定は無かったように思うので、斬新で好きです。
モラン大佐も出てきて(もちろん若い、こちらはやんちゃ系イケメン)、モリアーティのこと「ウィリアム」と呼ぶあたりも、興味深いです。

またコメントお待ちしています♪
 
 
 
>みつおさんへ (りえ)
2016-10-20 00:51:06
みつおさん、お久しぶりです!
お元気でいらっしゃいますか(*^_^*)

今回も素敵な情報を有り難うございます!!
ほんとに、ジャンル違いなのに、気にかけて頂けて、嬉しい限りです♪
いつもお世話になってます<(__)>

検索したら、出ましたー。しかも、珍しい画像もー\(^O^)/ワーイ
オードリーとの素敵な画像もありますねー♪

画像に関しては、いつも「すいません、勝手に使わしてもらいますー(;^_^A」と思いながらアップしてますので、
こうして堂々と掲載できるのは本当に嬉しいです♪
早速、次回の更新で使わせて頂きますね、ほんといつも色々教えて頂いて、感謝しております。有り難うございました!
 
 
 
ツイッター (よりしろ)
2016-10-20 16:42:41
ツイッターのアカウント作ってみました。フォローしますのでりえさんのツイッター教えて下さい。どこか見ればわかりますか?
 
 
 
>よりしろさんへ (りえ)
2016-10-20 18:28:24
https://twitter.com/riekojeremy
こちらです。よろしろさんもフォローさせて頂きますね(*^_^*)
 
 
 
良かったです (みつお)
2016-10-20 22:36:58
りえさんから見ても珍しいジェレミーがあったようで、お役に立てて良かったです!(^-^

ジェレミーの写真、オードリーの画像も撮っているテリー・オニールものもあるんですね!
ここでもオードリーとの関連を思っていたりしてました。

りえさんの新しい記事を楽しみにしています!
 
 
 
みつおさんへ (りえ)
2016-10-24 16:10:52
色々と有り難うございます~。
しかし、今現在トラブっておりまして、いまだ更新できていません(^_^;

ゲッティイメージズのページ行って、コードをコピーしてブログの編集画面で、貼り付け。
Youtubeなんかでは、これで動画貼り付けOKなんですが、なぜかGooブログでは表示できなくて!(T-T)
編集ではきちんと画像が表示されるのに、公開すると画像が表示されないという不思議なバグにあっております。なっなぜ・・・(^_^;

もう記事はしっかりできてるんですが、更新できないのです。
もう画像コピーして、貼り付けたい・・・(笑)
 
 
 
Unknown (みつお)
2016-11-01 06:12:17
まさかのGooブログとの相性!ですね。

どれがりえさんにとってのレア画像なのか、すっごい知りたいんですけど、アップできるでしょうか?

記事も出来ているということで、読みたいなーと思っています。

もしかして、他の人からは見えて、りえさんだけが見れない!…ってことはない…ですよね?

でもせっかく記事があるのに、もったいないですね。
まさかりえさんにストレスをかけてしまうことになろうとは…申し訳ありません。
 
 
 
>みつおさんへ (りえ)
2016-11-01 13:55:54
素敵な情報を頂いたのに、活かし切れない自分がもどかしい・・・
すみませんー(^_^;
画像、どれも素敵でしたし、レア画像ばっかりです!

「ドラキュラ」の舞台の取材したついでに、新聞社が撮った写真とか、ロンドンでなにげなくホームズ時代に撮ったのとか、本当に貴重な写真ばかりで!
本当に、有り難うございます~。

私も、一応、記事をアップして、自分のスマホや、パソコン、iPadと色々アクセスしてみたのですが、ダメでした(^_^;
最悪、小さい画像貼って、リンク書いとけば、ゲッティも怒らないかな、なんて(^_^;
怒られたら、即謝罪、即撤去でいこうと思ってますp(^^)q


 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。