オヤジのバイクいじり

モンキー、隼、部品作り

メーンハーネス可動部の断線修理

2016-12-13 15:10:56 | モンキーいじり
★12/13記事。
★11日にモンキー仲間と偶然遭遇!!!!。
★釣りも時々ご一緒する方なので、
 ・小田原の浜にアジの状況見に行ってきました。
★帰還するとき、暗くなって、ライト点灯しようとしたら、
 ・ロー、ハイとも点灯しません。
★本日調査実施。
 ・電球は、、、切れてません。
 ・ライトスイッチは???、
 ・メーンと、ローハイ切り替えスイッチ導通あり。
 ・コイルの断線????、OKです。
 ・カプラーからメーンスイッチの黄色線は???、
 ・導通ありません。
 ・ハンドル部の配線可動部内で断線している可能性大です。
 ・ばらしてみました。
    
 ・きれいに破断してます。
 ・フレームとの接触部あたりですね。
  
 ・過去にも同じ個所で断線したので修理しています。
 ・数十年もたつと配線の弾力性もなくなり、カチカチです。
 ・とりあえずどうしましょ!!!???。
 ・10インチゴリラと同じ処置をするか!!!???。
 ・とりあえず簡単な安易な方法で対応。
 ・ほかにも固くなっている配線切って、
 ・はんだ付け、ヒシチューブで保護。
  
 ・フレームとの隙間開けて取り回し。
  
 ・エンジンかけて、点灯確認。
★最終的には、すべて新線割り込み処置しないといけませんです。
◎本日はここまで

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうしたらこうなるの!!!???。 | トップ | ブログ表示全体の文字が大き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モンキーいじり」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL