It's something about Eddie

英ゴル“エディ”の湘南生活

わんこと行く金沢の旅<平成最後の大旅行>

2017-06-21 15:12:47 | 再・茅ヶ崎編

能登半島の次は金沢。箔のまち!

お宿はここ、『金澤わおん』

2泊しました。本当は3泊して金沢三昧したかったらしいけど、ここのお宿は原則「Max2泊迄」。

なんでだろう?

中に入ってみる。

和洋折衷のインテリアに、そそられます。

入り口すぐ脇がワンコスペース!

そりゃ、上がるでしょ?

僕には、ちょいと狭かったかな。

で、2階。

リビングとトイレとお風呂は1階。

それ以外は2階。よくできてる。

でも、階段苦手なワンズには厳しいね。

 

 

さて、ちょいと周辺散策に出てみた。

近くに公園を発見。『お台場公園』というそうな。

子供用遊具もあるし、

池がある!これ、どー使うんだ?

 

『金澤わおん』が位置するこの場所、

金沢の中心部まで車で10~15分くらいかかるけど、漁港が近くて新鮮なお魚が直接手に入るというメリットがある

 

なので、初日のディナーは...

とてもお上品はカブのお味...

 

 

そして!

黄金ガニです。ただのカニじゃござんせん。

紅ズワイと松葉のあいの子で、1000匹に1匹しか見ない、と言われる幻のカニざんす。

それが、夕ご飯に出ちゃうなんて

オーナーさん曰く、「たまたま揚がって安く手に入った」とのこと。よって、追加料金もナシっ!

お味は、「カニの味が濃いぃ」そうな。

(僕、甲殻類解禁になってないから、食べてない)

 

これに加えて、

(普通、殻で出汁をとるのに、甘海老が出汁として入ってた。)

 

更に、

お醤油の街ならではの、醤油系ソース!

お米もツヤツヤ

いやいや、どーして...

 

 

 

一応、散歩に出た。でも、

というわけで、早々にお宿に戻ります。

朝からビックリ、

とにかく、新鮮なお刺身が沢山のってた

数分後...

 

 

2日めの夜。

この地区では有名な『まいもん寿司』からテイクアウトしてきました。

この『金澤わおん』2泊の場合、夜ごはんが出るのは1日だけ。

もう1日は自己調達、もしくは外食が条件なんだって。

ただ、金沢にはワンコOKのお店も多いから、お客さんも困らないんだろうね。

ゆっくり食べたいおっ父達は、テイクアウトを選択。

相模湾でとれるお刺身も美味しいけど、日本海はまた違うんだってさ。

にぎり1人前ずつじゃ足らないおっ父、追加でこちらも購入↓

おなかいっぱいだってさ

 

 

翌朝は普通の朝ごはん。

ほんわか温かいパン。

手作りっぽいイチゴジャムと

グレープフルーツジュース。

 

常に大きな期待を胸に抱き、静かに待つ僕。

何をもらったのか?

それとも、何も貰えなかったのかって?

内緒です。

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

わんこと行く能登の旅③<平成最後の大旅行>

2017-06-17 14:07:29 | 再・茅ヶ崎編

能登2日目。観光しながら金沢に向かいます。

国道249号線を進み、県道?28号に入ってどんどん車を走らせると...

 

能登半島先端の地にある、観光地。

道の駅に車を停めてお散歩道を進んでいくと、公園みたいなところに到着。

で、到着。

50m程の高台に建てられたこの灯台。『日本の灯台50選』にも選ばれてる。

がけ下には千畳敷と呼ばれる波食棚が広がってた。

遠かったもんね

どれだけ遠いか、っていうと...

半島の先端だと、こういう標識があるんだ...

 

お日様は出てないから、まだ大丈夫だけど。

珠洲市を後にしました。

 

 

次に向かったのは...

11時近くに到着したので、ピークは過ぎてた。

問題は...

雲がきれて太陽が顔を覗かせる...気温が上がる...僕干上がる

おっ父がお買いものしている間、日蔭に逃げてた。

 

 

それなのに、向かった先は...

海抜35mの断崖絶壁にある展望台から見える景色。

この迫力満点の景色に圧倒されて、「ヤセル思いがする」とか...

も~、どんどん暑くなる

 

それなのに、また次の観光地で車から降ろされた

おっ母曰く「ただのベンチじゃない。エディにぴったりのベンチ」

だって...

僕、「(胴が)長いね」ってよく言われてるから。

さて、このベンチ。

現在はもっと長いベンチが存在するみたいだけど、それらがギネスに認定されているか否かは不明

 

ベンチの下にある増穂裏海岸、すごくきれいな白い砂のビーチ。

と、誘われたけど...

道路も熱くてさ、足裏がアッチッチ。もうやってられない

次のポイント・巌門では...

というわけで、断崖フェチのおっ父とおっ母、交代で景色を眺めてきてもらった。

(車のエアコン切られたら、僕生きてけないから)

 

で、おっ母が見た景色とは...

やっぱり断崖絶壁。

船で、自然が作り上げだ洞門を通るらしい

しかし...

おっ母、涙をのんで断ってた

まじ

残念。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

わんこと行く能登の旅②<平成最後の大旅行>

2017-06-13 18:58:28 | 再・茅ヶ崎編

旅行の話に戻るね。

能登半島の先端に位置する珠洲市。

海沿いの国道249を進む中、『塩田!沢山!』とおっ母の声が聞こえてたっけ。

能登の塩は有名だそうで。

でも僕が見つけたのは、コレ↓

茅ヶ崎と違うのは、ここが岩場だってこと。だから水が綺麗。

ウミネコに一票。ホントのところはわからない。

それにしても...

こちらが能登での宿泊先。

大型犬の場合、本館ではなく

本館の横に佇む、レトロな二階建ての木造建築。

結構、古そう。

ちなみに...

 

 

さて、『離れ』ですが、

おっ父、おっ母&僕で泊るに、広すぎるぐらい。きれいだし。

その奥に...

お風呂は本館にしかないけど、寒い季節でもないから、全然問題ないってさ。

それにしても

探検終了。

僕んち、畳の部屋は立ち入り禁止なんだ...

 

 

さて!

係りの方がお部屋まで運んでくれました。

なんと、お料理が多いこと!

大きなテーブルを指して「小さくてすいません」と仲居さんが謝罪するくらい!!

小鉢が沢山

フグの白子も

お魚の塩焼き

お刺身だっ

そして

大変

 

 

で、

これまで、色々と我慢を重ねてきたのにっ

おっ母からOKが出たのか?必要だったのか?

何をもらったのか?もらえたのか?

内緒。

 

 

このディナー、ボリューム満点だったとさ。

 

朝ごはんは、本館の食堂で頂きます。

築50年の木造建築に僕を独り残すことに不安を感じたおっ父達、交代で本館に足を運んだそうな。

これ、二人分。

色々イロイロあって、ご飯3膳はいけるおかずの量!

極めつけは、

恐るべし、能登観光ホテル!  

  

  

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

いつもと違う金曜日

2017-06-09 14:43:34 | 再・茅ヶ崎編

旅行の話は終わりじゃないけど、ちょっと休憩。

今日のお話。

たたき起こされて、連れ出されて20分程朝散歩→朝ごはん→休憩。

 

その後...

おっ父がお休みなので、ちょいとひとっ走り🚙

 

おっ母はこれ↓

目玉焼きとサラダ、コーヒーがついて640円。

 

おっ父はこちらのセット↓

が、しかーし!

チーズバーガーじゃん

お店の人がすぐにイチから作り変えてくれた。

 

 

 

その後、R134を渡って海岸へ。

サザンビーチの海の家は木造トタンベニヤ板...

 

実況終了。なので、

 

 

ちょいと足を延ばして行ったのが

湘南モノレール・西鎌倉駅すぐ近くにある『G&Sea Kamakura

レトとその飼い主さんの為のお店!

店内には、面白いオモチャ、フード(主にNatural Harvest)、お洋服が沢山並んでた!

 

で、こちらが店長 兼 看板犬の...

Gen君(5歳)。

とてもシャイな店長さん。

 

記念撮影、断念

 

 

ゲン君、定位置に落ち着いちゃった。

なので僕も...

 

ゲン君とツーショットできなかったので、代わりになんちゃってゲン君と記念撮影。

ゴルファミリーが欲しいと思うグッズが、ぎゅっ!と詰まった 楽しい空間でした。

 


この記事をはてなブックマークに追加

わんこと行く能登の旅①<平成最後の大旅行>

2017-06-08 10:40:58 | 再・茅ヶ崎編

高山をあとにした僕達。

ナビ様の仰せの通り、東海北陸自動車道を進みます。

途中で寄った城端サービスエリア。

このSA、デイリーヤマザキがあるだけと思いきや、公園にプール、温泉まである『ハイウエーオアシス』だった!

JA運営の『ヨッテカーレ城端』には、近隣で採れた新鮮なお野菜が沢山売られていて、買いだめできないおっ母は歯ぎしり。

が、僕の👀をひいたのは...

整備された緑の芝生じゅうたん。

でも、なんだろう、この段々...

車に乗りっぱだったので、走りたい!

で、問題のアヤシイ建造物。

そう、ここは『桜が池クライミングセンター』。

「JOCジュニアオリンピック大会が毎年開催される、全国でも屈指のコース」、らしい。

一度、ボルダリングに挑戦してみたかったおっ父達、素通りできるわけがない。

まずはおっ父、初心者コースに挑戦。

即ギブ。

 

続いておっ母、上級者コースに挑む。

が、

 

無事終了。

 

 

 

このサービスエリア、面白いです。

でも、再び行くことがあるか、というと...どうかな。

 

その後、また車にのって🚙

金沢市内から、ちょいと離れた所にある公園。

ワンコOKなので、寄ってみた。

車から降りたら雨も上がったので、ちょいとお散歩🐾

素敵な公園でした。

 

その後『のと里山街道』を進み、僕たち一行は能登半島珠洲市を目指します。

途中、能登豚のとんかつ定食目当てで立ち寄った...

時間が遅くて、食堂は閉まってた。

で、ちょいと脇に見えた建造物。

高いところ好きだから。

で、判明したこと。

ここは、晴れていれば七尾湾が一望できるハズのスカイデッキ。

 

しかし...

小雨が降ってたから。

 

とりあえず、きれいに見える筈の景色をバックに記念撮影。

ここ、結構揺れます。

人工的に高いところが嫌いなおっ母の為、早々に降りてあげることにしました。

 

さらに里山街道を進み、R249に出て、白米の千枚田に到着。

ここは世界農業遺産に認定された『能登の里山里海』の代表的な棚田。

田植えが終わったばかりだったのかな。夏になって緑が濃くなったら、青い空とのコントラストが目に鮮やかなんだろうな。

下の展望デッキに降りてみる。

悲しげな日本海が広がっていた...

 

お昼ご飯抜きのおっ父達。(僕はおやつ食べてたけど)

そろそろ、我慢の限界。

この日のお宿・「能登観光ホテル」へは、ここから20分程。

もう少しだ!

 

 


この記事をはてなブックマークに追加