m's diary

日々の暮らし、旅、建築巡り、クラフト、など気ままに・・

いっちんのカップ&ケーキ皿

2015-03-10 | 陶芸


陶芸でいっちんのカップを4個作った。
何度作っても形・大きさ揃えるのは難しいなあ





ふちをひらひらさせたケーキ皿も4枚製作。

今はまたまたマジョリカタイルを何種類か作るための石こうを彫ってるところ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陶芸作品展2014

2014-11-10 | 陶芸


今年も恒例の陶芸教室の作品展が行われた。
他の生徒さんの力作をいろいろと拝見することができて、いつもながら刺激的で楽しく、
次なる作品への製作意欲を掻き立たせられた。





私の今回の出品作品は題して「イスラームタイル」
イスラムの典型的な幾何学模様のタイルを作ってみた。
一つの模様のパターンを繋げることで無限に広がっていく模様。
四枚一組で色違いで作成した。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イスラームタイル焼き上がり

2014-09-29 | 陶芸


だいぶ前から細々と作り続けてたイスラームの幾何学模様のタイル一組が焼き上がった。
ひとつのパターンを繋げると無限に広がる模様が魅力のイスラムタイル。
もう一回り繋げたい気もしたのだけど、壁掛けに重さが耐えれないだろうと断念・・
四枚一組の色違いを二組作ることにした。





今日はコーナンへ行って、前回の額と同じくモールディングを使った額縁も製作。
額は相変わらず四隅の斜め45度のカットが難しかったけど、なんとか無理やり合わせた。
二つまとめて作りたかったのだけど、一つ作ったところで力尽きてしまった~また行かないと・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブローチ&髪飾りいろいろ完成

2014-04-25 | 陶芸


先日クッキー型などで作ったブローチや髪飾りなどにしようと思ってたパーツが焼き上がった。
裏にゴムor安全ピンを付けたら完成。





今製作中なのはイスラームの幾何学模様タイル。
これは石こうの型を彫りあげたもの。
同じ模様のタイルをつなげることで模様が広がっていく
というようなものを作りたくて、
これを四枚合わせたものを二組作る予定。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

犬プレート完成

2014-04-03 | 陶芸


先日陶芸で娘と一緒に作った犬のプレートが焼き上がった。
トイプードルのシルエットの陶板にカリグラフィーのイタリック体でネームを入れてみた。
赤土に飴釉を掛けたハチのプレートは濃すぎてちょっとネームが見にくくなってしまったが、
白土に飴釉を掛けたお友達の犬、ナナちゃんのプレートはちょうどいい具合にできた。
プレゼントした友達も大層気に入ってくれたので作ってよかった。。





そして実家の猫、アンナのプレートもついでに焼いた。(実際のシルエットはこんな細身じゃないけど;)
カールが亡くなって以来、猫はもう飼わないと言ってた両親だけど、貰い手のない猫を引き取ることになり、
またまた猫のいる生活がしばらく前から復活。






ハチのプレート、どこにおこうかなあと、花壇の緑の中に忍ばせてみたり、





玄関脇のコーナーに立てかけてみたり・・
とりあえず、しばらくここに設置することに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いっちんのカップ

2014-02-18 | 陶芸


先日作ったいっちんのカップが完成した。
いっちんというのは化粧土をスポイドなどで落として浮き出るような模様を付ける技法。
作品展で見て一度やってみたいと思ってた。
カップを作って、そのカップにいっちんでドットの模様付けをした。





白土に土灰釉のと赤土に飴釉をかけたカップが完成。





他にはひさびさ、髪留め&ブローチを作った。
ブロックやペン、ホイップの口金などなどを使って模様を型押し。
これを素焼きした後、白化粧をかけて透明釉をかける予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ティーストレーナー製作

2013-11-15 | 陶芸


先日の陶芸で作ったもの。
これは何かというと・・





100均で買った茶漉しを中へ入れて使うティーストレーナー。
どこかの雑貨屋さんで見かけて、今度作ってみよう、と思ってたもの。
以前作ったアイヌ文様のティーセットに合わせて、赤土に黒化粧で模様を入れ、白萩をかける予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陶芸教室作品展2013

2013-11-03 | 陶芸


今年も陶芸教室の作品展が始まった。
初日夜には皆一品ずつ持ち寄ってオープニングパーティが行われたので私も参加させていただいた。
普段は友人同士5,6人でわいわいやっているので、いつもはなかなか一緒にはならないメンバーの方々とお会いし
お話させていただくことができた。





皆さんの創意工夫が凝らされた力作が並ぶ会場風景。
いろんな技を見せて頂くうちに、次はこんなものをやってみたいな~と妄想がふくらむ・・





霧吹きのようなもので段階的に色をかけて景色を表した壺や
化粧土をどっぷりかけてからかき落としで模様を描いたものも味わい深くてよかったなあ。
色とりどりの粘土を作って埋め込んで練上げのようにくっきりと模様を出す出す技や
水でといた化粧土をスポイドで落とす、イッチンというのも一度やってみたいなあと。
作られた方の解説を聞くのも楽しいし、自分の作品に興味を持って聞いてくださるのもうれしい。
さあ、来年は何を作ろうかなあ~?!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイルタペストリー完成

2013-10-19 | 陶芸


先日作った額縁にタイルを貼り、目地を埋め込んで、ついにタイルタペストリー(75cm×98cm)が完成した。
小さな正方形のタイルは我が家の家紋をイメージしたもの、大きい正方形のタイルはイニシャルの入ったものと
我が家にちなんだ動物、タカをデザインしたものなどなど織り込んでみた。





目地幅がやっぱり少し大きくなってしまったけど、遠目で見たらそれほど気にならない?!









本来置こうと思ってた玄関のニッチに立てかけてみた。
こんな感じで~完成!



コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

タイルタペストリー製作⑥

2013-10-04 | 陶芸


タイルタペストリーのタイルはほぼ焼き上がり、今日は最後に不備のあった焼き直しのタイル3枚釉掛けしてきた。
先日はタイルを入れる額縁を製作しにコーナンへ。
縁はどうしようか?と思案した結果、天井の周り縁などに使われるモールディングで代用することにした。
程よい幅とデザインのモールディングをチョイス。
断面はこんな感じ。
タイルより厚みが薄かったので、モールディングの幅分ベニヤをかますことにして
木材をカットしてもらい、コーナンの工作室でオイルステンで着色。





厄介だったのはこの四隅の斜め45度のカット。
コーナンでは直線しかやってもらえないので、分度器で測ってのこぎりで手切り。
角がぴったり上手く合うはずはなく・・隙間が出たところは木くずを詰め込んでなんとかごまかした;





更に少し不安定だった裏のベニヤを強化して完成!
後はタイルの焼き上がりを待って貼り付け目地埋めを残すのみ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加