ricoのつれづれblog

ricoです。日々おきたこと、感じたことを、つれづれなるままに書き込むblogです。

ツユコさんとしずくの経過について。ストレスが飼い主を悩ませる・・・。

2017-05-14 | ネコのこと
ツユコさんのむせ込みですが、今年に入ってからも数回動物病院の先生に診ていただきました。



で、アレルギーが原因であることにはおそらく間違いないのですが、
ぜんそくの咳ではなく、鼻炎により鼻水がのどに流れてむせているのではないかと・・・。

確かに気管や肺から咳が出ているというよりは、
のどになにか異物があって出そうとしている感じのむせ方です。

最初は鼻炎までわからなかったのですが、
くしゃみが多くなり、しきりに鼻をなめるしぐさがみられるようになりました。




「鼻がムズムズします。鼻水も出ます。」

ステロイドは前回ひどい水下痢になったのであれからは投薬せず、
抗生剤と目薬を処方されていたのですが・・・



「お薬断固拒否します!」

・・・だそうですorz・・・。

最初は猫缶に混ぜてあげていた抗生剤も、味がまずいのかイヤイヤ食べるようになり、
ついにはひと口も食べなくなってしまいました。

それでも飲ませなければ!と今度は抗生剤を水で溶いてシリンジで直接口に注ぎ込むように飲ませましたが、
ダイレクトにまずさがきたのでしょう、さらに全身で拒否するようになり、
何とか飲ませたものの速攻ケロリン・・・|||||||orz||||||||

さらに目薬に至っては相当のビビリようで、さしてもいないのに顔をイヤイヤしてまったく目に入らない・・・。
もちろん上からぽとっと落とすのは怖いでしょうから、横からそっとしみこませるようにしてもダメ・・・。

そうこうしているうちに症状がやや改善したのでいったん投薬中止してみましたが、
先週の水曜日にまた鼻炎の症状が。

水曜日は病院が休診日なので、とりあえずひどくならないように残っていた抗生剤と目薬を・・・

当然ツユコさん逃げます!

飼い主追いかけてツユコさんをホールドし、無理やり投薬。
「ごめんね~」を繰り返しながら。
お薬飲めたら「えらかったね~!」を褒めまくり、
目薬させたら「おりこうさんやったね~」となでなでしまくり・・・。

翌朝も同じように投薬を済ませ、飼い主は仕事へ。

心配しながら仕事を終えて速攻帰宅。

ツユコさん、いつも通りに玄関へお出迎えしてくれたことにホッとしていたのですが、
おトイレを見るとかなり柔らかいウンチが><

そしておしっこシートをチェックすると血尿・・・((((_ _|||))))

あーもうどうしたらいいの~(TT)

とにかくツユコさんのためになにを優先させるべきなのか・・・。

血尿出るまで投薬しなきゃいけないのか、
投薬せずに鼻炎の症状ひどくなって苦しいむせ込みを繰り返させるのか・・・。

今回はさすがに飼い主落ち込んでしまいました。

でも、落ち込むよりまず相談!

すぐに動物病院へ行き、すべての状況と症状を話し、何をどうしたらいいのかと伝えました。

先生も「う~ん」と考えましたが、やはりストレスが一番よくないとのことで、
無理やりの飲み薬と目薬をストップとの判断になりました。

その代わりに奥の手(?)の注射で投薬。
この注射、「コンベニア」という抗生剤で一回の注射で2週間持続して効果があるそうです。

なんとありがたいお薬があるのでしょう!
逃げて暴れてのツユコさんに苦労して投薬していたあの時間は何だったのか・・・^^;
最初から使ってほしかったくらいです。
でも最初から使わないのには理由があるのだろう・・・と思い調べてみましたが、
このお薬、副作用が強いとかいうわけでもないようです。
ただ、2週間分の飲み薬より価格が高いらしいです(まあそうでしょうね)。
なのでこれはよっぽど仕方ない時にしか使わないお薬なのでしょう。
自力でお薬飲める場合はそれにこしたことはないでしょうから。
※追記:便利なお薬ではありますが、どのコにも効き目があるとは限りません。
     副作用も個体や病状によってちがうのはどのお薬も同じです。
     私は便利なお薬を紹介しているつもりではありませんので、安易な投薬は決してお勧めいたしません。
    


あとは下痢止めと血尿の止血剤も追加で注射してもらい帰宅。

その日はまだくしゃみと鼻水とむせ込みがありましたが、翌日からは症状が改善されました。

でも、今日朝からまた鼻がぐしゅぐしゅになってむせていましたので、
アレルギー自体を抑えられてるわけではないから日によっては症状が出てしまうようです。
ほんとは鼻炎を抑える目薬を併用すべきなのですが・・・まずストレス軽減が一番です。

で、今日はしずくが経過観察の日でした。

しずくはメンテ嫌いで投薬が大変と思いきや、
嫌がるもののシリンジでの投薬はスムーズというかかなり上手です!(・ω・)bグッ

ただしお薬を用意し出したら速攻身を隠すしずく^^;



「頑張って飲むにゃけど、やっぱり苦手にゃよ」


順調に飲み薬と塗り薬を投薬したおかげですっかり傷口も治りかけていた・・・のに・・・。

木曜日に帰宅後、なぜかまた傷口から出血><
しかも手首(前足首)もなめハゲができて傷になるるほどに(;´Д`)

食事後にかゆがるかどうかはしっかり観察していて、
カリカリだけになってからはとくにそんな仕草もなかったのですが、
食事をあげていない時間帯の私の仕事中にまさかの掻きむしり・・・。

原因がわからないーーー<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

で、先生に相談するもこちらもストレスかも・・・と・・・。


あーーー!またもやストレス~~~~!!!




投薬がいやなのはよーくわかるの。
でもね、早く治さないと嫌なことが続くだけなんだけどなあ・・・。

そもそも人間ならこのお薬飲んだらちょっとラクになった♪と、
投薬と症状改善が思考で結びつくんだけど、
ネコの場合はやっぱり即効性がないと結びつかないんでしょうね。

投薬=イヤなこと!であって、
投薬と症状改善のあいだのタイムラグの概念は残念ながらないようです・・・;つД`)




ツユコさんもしずくもストレスなく早く治ってほしいと願うばかりの飼い主なのでした・・・。




ランキング参加中♪

ポチ☆っとしていただけたら
うれしいです!

にほんブログ村 猫ブログへ

↑にほんブログ村↑





↑猫 ブログランキング↑





ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日はリリとルルの2回目の家... | トップ | しずく、掻き傷は完治! ツユ... »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早く良くなって~~! (winchanママ)
2017-05-15 20:49:21
あぁ(>_<)ツユコちゃんもしずくちゃんもアレルギー症状改善して欲しいのに。。。
お薬でストレスって(´;ω;`)ウッ…
ウインは抗生物質かステロイド薬で副作用の肝炎になったので、肥満細胞腫の治療中断してますが
時折しこりを舐めて血がにじんでることも…
ホントに、酷くなりませんように!と祈るばかりです
ツユコちゃん、しずくちゃんお大事に!!
りこさんもお疲れをだされませんようご自愛ください。
良くなるように治療してるのに・・・ (rico)
2017-05-16 12:45:12
☆winchanママさん
ご心配いただきありがとううございます。
たしかに投薬となるとつかまえて必死で・・・ってその上に、
まずい!ときたらネコたちにとってはストレスでしかないのでしょうね~^^;
優しい声かけもまったく効果なしorz
抗生剤やステロイドは中途半端に使ったり中止したりすると、
後々効かなくなったり副作用が出やすくなったりと不安なので、
できれば短期決戦!という飼い主の気迫がネコたちには恐怖なのでしょうね><
ウィンちゃんも副作用があって治療がすすまず、winchannママさんも不安が残りますよね。
なにを優先すべきか、なにがねこたちにとっていちばん負担にならないのかを考えるのは大変ですが、
まだまだ元気でいてほしいから頑張ります!
ウィンちゃんもこれからも元気に過ごせるよう願っています!

Unknown (ぽん太にゃん)
2017-05-16 14:51:26
ニャンコと薬はなかなか上手くいかないね。ぽん太の血尿も抗生剤が合わなくて夕方から朝まで吐き続け大変なめに会い、今回、2週間効く抗生剤を注射を打ったけど下痢症状が途中でたよ。結局、ご飯を先生お勧めの物に変え自然治癒です。完全には血液反応は消えてませんが、他に悪い所がない様なので現状維持です。でも、そのカリカリが嫌いで体重減…
ツユコちゃんもはっきりした原因がわからないから、ストレス症状がでない様進めていくのは大変だよね。猫たちも敏感に飼い主の気持ちを察してるからね。ツユコちゃんの症状が少しでも早く良くなる様願ってます。頑張れりこママ❗️
あれ~。。。 (ごっちん)
2017-05-16 16:42:44
ツユコちゃん、やっと原因がっ!
しずくちゃん、痛々しいよぉ~大丈夫~(泣)
薬をあげるのがストレスなんて、どうしたらいいのぉ~?
うずも目薬をしてるけど、持ったとたんにソッコー逃げるよ!
でも、ご飯を食べにお皿の前に座ったとたんにするとご飯のほうが気になるのか、すんなり目薬できます!うずは食い気(笑)

ツユコちゃんとしずくちゃんはデリケートなんだねぇ~!
わ~ん。。。頑張って~はやくよくなりますようにっ!
ぽんちゃんもしんどかったにゃね・・・>< (rico)
2017-05-17 12:27:42
☆ぽん太にゃんさん
ご心配いただきありがとうございます!
お薬合わなくて吐いちゃったのですか(; ;)
しんどかったですね・・・。
ご飯を変えたら自然治癒、って結果を聞くとそうだったんだ~って感じですが、
そこにたどり着くまでが難しいですよね。
でもカリカリおいしくないにゃね・・・ぽんちゃんツラい。
ツユコたちはもともとビビりなので、ストレスはかけまいと思っていたのに~(ノД`)・゜・。
でも嫌なことをしてもちゃんと私にスリスリしてくれているのは、ちゃんとわかってくれてるのかな~って思います・・・思いたい!(*´Д`)
ぽんちゃんも早く良くなりますように!
むせる原因は鼻炎だったんです・・・。 (rico)
2017-05-17 12:46:38
☆ごっちんさん
ご心配いただきありがとうございます。
ずっと気管か肺かが悪いのかと思っていましたが、
くしゃみ連発で鼻炎だと分かりました。
むせるタイミングも食事時に顔を下に向けた時におそらく鼻水がつまって・・・って感じが多いことが分かりました。
でも、その鼻水の原因であるアレルギーの原因はいまだ不明です^^;
しかししっかり治療に掛かろうとしたらストレスですからね(*´Д`)
しずくも毎日かゆがるわけではないので、いまのカリカリは問題ないのでしょうけど、
かきむしるのはなぜ~!
もしかしたらかさぶたになったところがむずむずするとかでしょうかね~。
うずちゃんはごはんがあれば目薬大丈夫なんですね^^
うちは食いしん坊のしずくでも食事中にお薬準備していたら逃げてしまいます。
デリケートというか・・・極度のビビリです^^;
Unknown (nana)
2017-05-18 23:58:01
治す為のお薬が、ニャンのストレスになり、
それがまた飼い主のストレスになり・・・
お薬苦手な子は、本当にそこが悩ましい所だよね。
そして賢いニャン達は、
飼い主の怪しい薬を用意する動きをすぐに察知して逃げる!
私もかなりお薬には苦戦。
フード混ぜ全滅、シリンジは暴れて無理、
今は錠剤を飲ませる方式を取っていますが、
飲んだふりしてペッと出されたり・・・(;O;)
なんか、ものすごく美味しいフードに包んで
パクッと食べさせる事は出来ないだろうか~。。。
ツユコちゃんもしずくちゃんも、これだ!という
アレルギーの原因が不明なので、
今飲んでいるお薬が効いてくれれば・・・なのですが。
自然と良くなるケースもあるので、
そうなってくれるといいなぁ。
早く良くなりますように☆




早く良くなりますように~ (しまおママ)
2017-05-20 16:06:58
今は少しは落ち着きましたか^?
猫ちゃんも人と同じようにアレルギーが💦
毎日いっしょのママは心配と投薬がスンナリいかないストレスで大変だよね
しまおも嘔吐が続いて毎日のように点滴に通ったときはハラハラしました
お薬をご飯に混ぜるとゼッタイ食べないし お口から錠剤を飲ませるのも抵抗して。。。💦
暑くなってきたから りこさんも体大事に頑張ってね💖
Unknown (もっぴぃ)
2017-05-21 22:45:39
ありゃ〜(/ _ ; )
ツユコちゃんもしずくちゃんも大変にゃ!
アレルギーって辛いね。
原因が特定されれば対処も違ってくるんでしょうけど。。。
投薬はにゃんこには難しいですもんね〜
特にお薬はほんと飲みませんよね(^^;;
りこさん大変だけど頑張ってくださいね!
ストレスで悪化したら元も子もないので・・・。 (rico)
2017-05-22 12:47:31
☆nanaさん
ご心配いただきありがとうございます。
私自身は治るなら病院行っちゃえっ!お薬飲んじゃえっ!注射しちゃえっ!目薬さしちゃえっ!ってタイプで、
どちらかというと治療できない(原因わからず)のほうがストレスたまるんですけどね~。
ネコたちはその時その時を懸命に生きてるから目の前の薬や注射が怖いんでしょうね^^;
飼い主としては早く楽にしてあげたい一心なんですけど。
長くなると慣れてストレスが軽減するのか、それともストレスが長くてよけいにしんどくなっちゃうのか・・・。
錠剤ペッ!はうちもやるだろうと予測できるので先生も処方せず(笑)
しずくの方は傷はすっかり治りました!
食事の後、念入りにグルーミングしているだけなのかかゆいのかがいまだ見分け付かずですが、
激しく掻いてはいないので、ちょっとずつネコ缶を解禁してダメなものがないか確認中です^^
タブタンも早くすっきりと良くなってほしいです^^

コメントを投稿

ネコのこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL