リーチ君のお散歩日記

楽しい沼津、発信中!新たな発見や素敵な出会いがありますように…。twitterのrichebatyも是非に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中華料理店 練翠

2007年09月12日 | イベント
昨日、現場で照明を外している時に携帯がなる。ん?学校からだ。どうしたんだろ?もしもし、リーチさん?一級建築士の学科、うかちゃってた。え~!!修繕工事を終えて、会社に戻りインターネットで確認。ホントだ!ありえん。間違いなく駄目だと思ってた。テストの難易度によって足切りの点数が修正されることがあるんだけど、見事にハマって、学科の合格になった。うぉ~!今から一級製図の勉強をはじめるんだけど、あと一ヶ月。一応受験するけど、まず間に合わないだろう。来年の一級二級のダブル製図受験に向けて、勉強していくことにしよう。それにしてもミラクル。こんなこともあるんだな~。棚ボタながら、第一段階突破。とりあえず喜んでおこう。やった~!今週末もテロの前に呑むだな。うんうん。
この前、静岡東部ラーメンコラボのお店のうちの一つ、練翠に行って来ました~。実はこのお店にラーメンを食べに来たのは初めて、普通に中華料理屋さんとしておいしいです。まろやかエビチリ、美味しいよ。

相変らず、変わりメニューが多いな。メニューを眺めて想像するのもある意味、面白い。おっ、ラーメンコラボもあるね。きのこのマーボ麺を注文しました。

なるほどね。こういう感じで来るんだ。頂きます。美味いね~。マーボダレが麺に絡み付いて、ツルンと入る。キノコの種類も豊富。舞茸やキクラゲが入ってたから、食感が複雑。バター付近を食べるとマイルドマーボになってて、また別の味が楽しめた。満足~。とっても美味しくいただけました。

ちなみに、第2段階・第3段階・第4段階まで食べ方があるらしい。第二段階のカレー風味は気になるな~。ラーメンコラボで一番近いお店なだけにまたきちゃおう。先週は一匹の鯨が中止になってしまっただけに、3軒目のめどが立たない。今週は厳しいかな。早く別のお店のラーメンが食べたい!悶々ライフは続く。ではまた。

中華料理店 練翠
住所 沼津市西椎路94-2
TEL 055-966-3363
営業時間 11:30~14:00 17:30~22:00
定休日 月曜・第3日曜
中華料理店 練翠
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山岡家 富士店。 | トップ | 麺屋 卓次朗商店。 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チッポリーニ)
2007-09-12 19:38:10
すごい 合格おめでとう。

来年のこと考えないで、今年取りにいくつもりで頑張れよ。俺も勉強してたから、何かあったら力になるよ。

時間できたら合格祝いとして、また飲みに行こう。焼肉がいいみたいだから、安くてうまいところ紹介するよ。
Unknown (りんご)
2007-09-12 22:45:05
合格おめでとうございます!!
努力するものは報われるというのは本当ですね!
リーチさんの何事にも全力で取り組む姿に
私はいつも力をもらっています。
残り1ヶ月もがんばってくださいね!
Unknown (リーチ)
2007-09-13 05:25:42
チッポリーニさん

今年の課題は「子育て支援センターのあるコミュニティーセンター」マンション部分の基準階がないだけに内容の濃い課題だね。昨日はエスキスの勘を取り戻そうとプランニングをやったけど、複雑だ~!とりあえず、セコセコやってるよ。それでも一ヶ月は厳しいな~。



りんごさん

何事も大人げなく、がむしゃらにやるから面白いんだよね~。でも、ほ~んとやることいっぱい。PJあるし、ミスターの二次会の練習あるし…。どれもこれからの人生で一回限り。二兎追うことは三兎も四兎も同じこと。時間やりくり。やり切りぞ!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
割り箸? (食のニュース詰合せ)
中国での割り箸の生産方法は、アスペン、シラカバ、エゾマツなどをいっせいに伐採する皆伐方式がとられています。この方法だと、一気に森林が減少し、また、伐採後の植林の義務も守られていないため、環境に配慮した生産を続けているとは言い難い状況です。木材は本来、再...