ネコギギさんのブログ

人生の備忘録。

市町村の面積。

2017年01月25日 22時25分58秒 | 政治論
東洋経済オンライン > 政治・経済 > 国内政治 > 地方創生の限界は、いったいどこにあるのか 自治体問題の権威が安倍政権の政策に警鐘
http://toyokeizai.net/articles/-/65484

「平成の大合併」は大失敗(鈴木頌の発言 国際政治・歴史・思想・医療・音楽)
http://shosuzki.blog.jp/archives/24288474.html

平成の大合併。
http://blog.goo.ne.jp/richardwang/e/9072a233095ea49238b5d852f3906bdd
田舎論。
http://blog.goo.ne.jp/richardwang/e/b941dc30b22a72158afb9fe11c806927
新城散策。
http://blog.goo.ne.jp/richardwang/e/c14d32e497b7c3ee4f90a75dbc798ec5


別に地方の政治家や公務員を批判したい訳ではないけれど、総務省の官僚は
合併後の市町村について面積を制限した方がよかったのかもしれない。

自転車で散策できる限界で区切った方がよかったと思う。
久しぶりに自転車で東西南北散策してみてそんな素朴な感想を抱いた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時間不整合性。 | トップ | 相川俊英。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。