ネコギギさんのブログ

人生の備忘録。

憲法学と「正義」。

2017年05月14日 21時40分24秒 | メモ帳
憲法学における「正義」への関心の欠如について~憲法9条解釈論その3~(「平和構築」を専門にする国際政治学者)
http://shinodahideaki.blog.jp/archives/17146370.html

「正義」という言葉は政治の世界では危険なものではあるけれど、だからこそ、
学者や研究者はきちんと正面から議論するべきなのだと思う。

政治学的にも、法学的にも。

(試験合格のためにとにかく通説を肯定的に学習せざるを得ない)
法律家や公務員を目指す学生ならともかく、政治学者にこうして指摘される今の今まで、
この国の憲法学者は一体何を何のために研究してきたのだろうか。

こういう記事を読むと、法学を勉強していた学生時代を思い出して、
懐かしくて感慨深いものがある。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生ドラクエ化。 | トップ | 武士道。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メモ帳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。