Richard's Blog

リチャードの雑記帳

箱根駒ヶ岳・神山-(1)

2007-02-04 20:05:28 | ハイキング
今年の1月7日は強風の嵐のため、箱根駒ヶ岳ロープウェイが運休。そのため逆コースで早雲山駅登山口から登り始めたものの、強風と寒さのため途中断念して引き返したコースに改めて臨みました。

2月3日土曜日、リチャード隊定例低山ハイク今年第3回目のコースは
新宿駅~小田原駅~(バス)~箱根園~(駒ヶ岳ロープウェイ)~駒ヶ岳頂上駅~神山~大湧谷分岐~早雲山分岐~早雲山駅~(バス)~箱根湯本駅~新宿駅

1月31日と2月1日には強風で運休していた駒ヶ岳ロープウェイ。
風でよく運休するので、運休の場合に備えて、予備コースとして、同じ箱根エリアで近隣の山の資料も用意していた隊長。

前回と同じく小田原駅8時23分着の電車で待ち合わせ。

01
小田原駅は改装されてきれいになっています。

02
(クリック)小田原駅改札口はホームの上にあります。

小田原駅の改札を出ると、大勢のハイカーが並んで受け付けを待っていました。
小田急電鉄が主催する「のんびりハイク&ウォーク」の開催日のようでした。
JRの「駅からハイキング」みたいなもののようです。



03
JRの改札口の上には大きな小田原提灯がありました。


04
小田原駅東口から伊豆箱根鉄道のバスで箱根園に向かいます。
駅前の観光案内所で確認すると、今日は駒ヶ岳ロープウェイは運行しているとの事で、一安心。


05
小田原駅からバスで1時間10分ほど乗り、終点の箱根園に到着。
バスを降りるとすぐ横に駒ヶ岳ロープウェイ乗り場がありました。


06
ゴンドラにもレオのカラー。

07
見上げる先には目指す駒ヶ岳。


08
ゴンドラの中は電車のようにつり革もぶら下がっている。
定員は101名。


09
芦ノ湖がだんだん小さくなっていきます。


10
ゴンドラの中から富士山がきれいです。



11
7分ほどで駒ヶ岳の頂上に着きました。
頂上駅を降りると360度の展望が。
上の方に見えるのは箱根元宮神社。




12
そして富士山もよく見えます。
左の建物はロープウェイの頂上駅。
頂上は予想以上に雪が少なく、少しがっかり。
やはり暖冬か、地球温暖化かも。



13
そしてコースガイドの通り、遊歩道を右回りで箱根元宮神社に向かいます。



14
箱根元宮神社。
神社は鍵が閉まっていて誰もいません。


15


16
まずは駒ヶ岳山頂で記念撮影。
今日のリチャード隊は3人隊。
左はダイキチ隊員。 右はイチタロウ隊員。 中央はリチャード隊長。
ケーシー隊員とマッシー名誉隊長は都合が悪く欠席です。



17
駒ヶ岳山頂には石や岩がゴロゴロしています。
そしていよいよ神山に向かって出発です。


18
最初はアイゼンを装着せずに歩き始めましたが、いきなり隊長とイチタロウ隊員があっさり滑りました。そこで、アイゼン装着の指令。
一同、もう一度上に戻って雪のない場所でアイゼン装着開始。



19
そして再びアイゼン装着で歩き始める隊長。
快調です。歩きにくいかと想像していましたが、初めての装着でも普通に歩けます。そしてまったく滑りません。さすがアイゼン。


20
完全な雪道です。


21
しばらくは溝のような細い道が続きます。



22



23
慎重に歩行を続けるリチャード隊。


24
(クリック)
途中右と左に道が分かれます。
交通渋滞をさけるため一方通行になっています。
神山方面は右への一方通行です。



25
雪道が快適です。気持ちが良いです。
昨年までは、雪山など危ないからと思いこの季節は敬遠していましたが
体験して良かったと思います。


26
(クリック)
防ヶ沢分岐。
右の大湧谷、早雲山方向に進みます。



27
時々、岩の多い道があります。
アイゼンを装着していると岩では滑りそうなので慎重に進みます。


(つづく)→ その2へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山と白米 | トップ | 箱根駒ヶ岳・神山-(2) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
爪でびゅー (小太り親方)
2007-02-04 23:58:20
りちゃーどさん、絶好の山歩き日和でしたね。そしてアイゼンもでびゅーして。
富士山綺麗に見れて、やはり冬場は美味しいですね。
アイゼンデビュー (りちゃーど)
2007-02-05 21:49:36
小太り親方、コメントありがとうございます。

親方の言うとおり、この日は我々の行動日としては久々の晴天に恵まれ、それほど寒くも無く、暖冬で雪も少なめ、そして雲で隠れることなく、富士山も笑顔?で我らを迎えてくれました。

アイゼンは初めて装着しましたが、雪道や凍結した道では威力を発揮し、快適に歩けました。

また雪化粧の中の山道は雪のない味気ない道とは違って周りの景色も美しく、気持ちの良い低山ウォークを楽しめました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL