Richard's Blog

リチャードの雑記帳

弘法山と権現山

2006-06-03 23:59:56 | ハイキング
今日の低山ハイキングは弘法山と権現山です。
原則2週間に一回のペースで出かける、我らナイスミドル3人隊。

今日のターゲットは神奈川県伊勢原市と秦野市の弘法山と権現山そして
途中、吾妻山と浅間山も通りました。

ルートは小田急鶴巻温泉駅⇒吾妻山⇒弘法山⇒権現山⇒浅間山⇒小田急秦野駅

前日までは曇りの予報が今朝の新聞では急に雨の予報。
やや気落ちしながらも、雨が少ない事を祈りながら出かける。
鶴巻温泉駅を8時30分に出発。



霧雨がぱらつく中、山道に入り、時々雨がぱらつくものの、木の葉が雨を
さえぎってくれるので、ほとんどぬれずに済んだ。



最初に通過する山は吾妻山(標高約100m)。
コンクリート製の東屋があり、部分的に展望がある。



緩やかな登りで45分ほど歩くと弘法山(標高235m)山頂に到着。
山頂には弘法大師を祭る釈迦堂、時鐘の鐘桜、そして弘法の井戸跡など
がある。



釈迦堂にお参りしてしばし休憩のあと、次の山である権現山に向かう。
弘法山から権現山に向かう道は広く平らで桜並木となっている。
この道と権現山は桜の季節には花見の人たちでにぎわうそうだ。



程なく今日の山では一番高い山の権現山(標高244m)山頂に到着。
山頂は広く開けていて、ちょっと見、中国風かと思える6角2層の展望台がある。



上に上がると360度見渡せ、晴れていれば富士山、や大山などが見えるはずが
今日は曇りとガスでまるで見えない。



雨は降っていないが、天気がはっきりしないので、展望台の1階にテーブルが
あったので、そこで早めの昼食とした。

権現山の山頂で休息していると、我々とは逆コースで登ってくる人が多かった。

11時頃権現山を出発。しばらく下りると、最後の山である浅間山を通過。
浅間山って、いろいろなところにあるようです。

急な下り坂をゆっくり下りて、最終的に小田急秦野駅に到着。
12時15分の電車で帰る。

今日の低山ハイクは、神奈川方面から選択。
今日の山は標高も低いし、勾配も少なく、かなり楽珍なハイクでした。
早めに帰ることも出来て、雨もそれほどでもなくすぐにやんで、昼からは
一時晴れ間も現れ、まずまずの一日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クールビズ実施中 | トップ | 弘法山と権現山 おまけ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ナイスミドル隊 (小太り親方)
2006-06-04 01:09:47
このお天気でも出かけられたんですね。

流石!ナイス・ミドル隊。



展望が望めずとも、こんな天気だからこそ外へ出るとよい気分転換ですよね。

と思いつつ、親方は久しぶりに再インストールとPC環境再構築の為に引きこもりました。



そう言えば秦野駅の近くに美味いラーメン店があるようですが行かれた事ありますか?

テレビチャンピョンで優勝した店です。一度食べてみたいと思いつつ神奈川方面はすっかりご無沙汰です。





低山ハイク (りちゃーど)
2006-06-04 13:03:35
親方コメントありがとうございます。

2週間に一回となると、多少天気が悪くても決行です。時々雨程度だと思ったので。完全な雨だと中止しますが。今回のコースは親方にはまったく効果がありません。(楽チンでしたから)



おいしいラーメン店ですか。好きな人は、求めていくのでしょうね。この前のニュースでおいしいラーメン食べたさに窃盗を働いて北海道や九州日帰りでラーメンを食べに行った奴がいましたね。こいつはちょっと異常ですが(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL