Richard's Blog

リチャードの雑記帳

越前岳

2009-03-31 23:03:06 | ハイキング



今年第4回目のR隊健康ハイクは静岡県裾野市にある愛鷹山越前岳に行きました。

登山日:  2009年3月28日(土)
目的地: 越前岳(えちぜんだけ)
場 所: 静岡県裾野市 1504m

地図はこちら

コース:
新百合ヶ丘駅前 06:50 → 横浜青葉IC→11:50 御殿場IC→ R469 → 09:20 十里木駐車場 09:28 → 10:23 笹峰 → 11:29 越前岳山頂 (昼食) 12:35 → 13:50 笹峰 → 14:40 十里木駐車場 15:00 → 15:19 裾野IC→ 16:09 横浜青葉IC → 16:40 新百合ヶ丘駅

参加者:7名(マッシーさん、ケーシーさん、大吉さん、隆吉さん、小太郎さん、市太郎さん、私)

前回は天候不良で中止となり、久しぶりのハイクです。
天気予報は晴れのち曇り。
ちょっと心配なのが、今日から高速1000円が始まるので、渋滞が。

東名に入ると、やはり車の量が多く、時々渋滞はありましたが、それほどでもなく想定の時間で目的の十里木高原の駐車場に到着。




02

駐車場からすぐに登山道がありました。
しかし空から粉雪が舞い始めました。








03

まずは展望台に向かって登っていきます。








04

振り返ると駐車場と御殿場方向からの国道が見えます。
道路の向かい側にはゴルフ場のコースが広がっています。








05

展望台と鉄塔に近づくと、煙が上がっていて、近づくと、野焼きの真っ最中でした。








06










07

地元の消防団の人たちが見守っています。








08

しばらく野焼きの様子を見てから、さらに登り始めます。
大きなアンテナを配した電波塔の横を通っていきます。








09

10時23分、コースポイントの笹峰に来ました。
ここで少し休憩です。
本来なら、目の前の富士山が良く見える場所ですが、まったく見えません。








10

笹峰から登って行くと、徐々に雪が見え始め、30から40分ほど登り続けるとかなりの雪に覆われ始めました。まったくの想定外でした。

この雪は比較的新しく、新雪に近いので、それほど滑らずに登り続けられました。









11

木の枝が細かい雪に覆われて、しばし美しい光景を見せてくれました。









12

そして、11時30分、越前岳の山頂に着きました。
山頂は気温も低く、ところどころ雪に覆われ空も暗い感じです。








13










14

昼食後に記念撮影をしようとしたら、すでに山頂から人がいなくなっていました。
仕方なく、セルフタイマーで下からのアングルで撮影。








15

昼食タイムです。気温は零度をやや下回っていて、とても冷えました。









16

市太郎隊員はポンピングを開始。
このストーブは火力が強そうです。
そして煮て作る麺はおいしそうでした。







17

富士山や遠くの山々はまったく見えませんでしたが、雪化粧がきれいでした。








18

山頂の真ん中にある木も雪を被ってきれいに見えます。








19

12時35分、下山開始です。

来た道と同じ道を下ります。










20

雪の下り道はちょっと心配でしたが、アイゼンなしでもほとんど滑らずに下りることができました。








21

笹峰でまた一休み。西方向には海も見えましたが、目の前の大きな富士山は姿を隠したままでした。








22

下りるにつれて、雪はまったくなくなり、気温も少し上がってきました。
目の前の見えない大きな富士山に向かって下りていきます。







23

展望台を過ぎ、14時50分頃再び駐車場に戻りました。


この日の天気予報は晴れのはずが、以外にも曇り時々雪。
そして、天候不良で目の前に大きくそびえる富士がすっかり隠れてしまい残念でした。
そして、途中から山頂にかけて想定外の雪でしたが、予想外の雪景色の中の登山には皆、それなりに満足そうでした。

帰りの東名もほとんど渋滞もなくスムーズに流れ、高速1000円による影響も受けずに早めに帰れました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春と鋳物とアート | トップ | さくら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL