Richard's Blog

リチャードの雑記帳

小楢山

2014-06-01 21:34:12 | ハイキング

ハイキング記事一覧

リチャード隊定例ハイクは山梨県の小楢山に登りました。 この日の本当の予定地は金峰山でしたが、金峰山の登山口、大弛峠に向かう途中手前の柳平で、その先通行止めの立て看板がありました。この日は5月31日。そして通行止め期間は5月31日まで。つまり、次の日から通れるということ。事前の確認を怠ったということですが、まさかの不注意でした。

そこで、ルートマネージャーの市太郎さんの提案で、近くの代替地として、柳平から近い焼山峠から登れる小楢山に登ることにしました。

登山日: 2014年5月31日(土)
目的地: 小楢山
標 高:   1713m
場 所:  山梨県山梨市

参加者: 5名 (洋吉さん、隆吉さん、市太郎さん、浩吉さん、私)

コース: 新座6:30 → 8:15 勝沼IC → 9:00 柳平 9:20 → 9:33 焼山峠P 9:42 → 10:22 新道・旧道分岐 → 10:46 一杯水 → 10:57 小楢山山頂 (昼食) 12:16 →  12:53 新道・旧道分岐 → 13:28 焼山峠P 13:45 → 14:45 勝沼IC → 15:50 八王子IC → 16:20高井戸IC → 16:50阿佐ヶ谷~餃子の王将(乾杯)

 

 

 

9:33 焼山峠の駐車場に車を停めました。

 

 

 

 

 

 

 

9:42焼山峠から出発

 

 

 

焼山峠に立つ道しるべ。 真ん中の小楢山方面に進みます。

 

 

 

 

歩き始めてすぐに石の地蔵がたくさん立っているところを通過。

子授地蔵

 

 

 

子授け地蔵尊のゆわれ

 

 

 

 

緑がいっぱいの道を進みます。

 

 

 

 

見上げると、青い空と白い雲がまたきれいです

 

 

 

 

苔むした平らな岩が集まるここは、新道と旧道の分かれ道

 

 

 

 

左の急な勾配が新道、右が旧道。 二手に分かれて進みました。

比較的若い人は新道へ、比較的若くない人は旧道に進みました。

 

 

 

 

的石というところを通過。 平べったい大きな岩が。

 

 

 

 

 

ここで二手に分かれた隊員たちが合流。

新道は急な勾配ということで、旧道組より少し遅れて到着。

ここからまもなく小楢山山頂です。

 

 

 

 

10:57 小楢山山頂に到着しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

正面にはうっすらと富士山が見えていますが、写真に撮ると見えなくなります。

 

 

 

 

きれいな山頂方位盤

 

 

 

 

画質調整で、ようやく富士山の姿が現れます。

 

 

 

 

 

天気はいまいちですが、さわやかな気候で、のんびりとランチ休憩を楽しみました。

 

 

 

 

 

北側を見ると、この日登る予定だった金峰山と五畳岩が見えていました。

 

 

 

 

12:16 ランチ休憩を終えて下山開始。

同じ道を戻ります。

 

 

 

 

青空をバックにつぼみを膨らませ初めた花

名前がわからない

 

 

 

 

帰りのコースは旧道ではなく、全員新道を下りていきました。

 

 

 

 

本当に緑が鮮やかできれいです。

 

 

 

 

13:28 焼山峠の駐車場まで戻りました。

空はきれいに晴れています。

勝沼インターから中央道に乗り、いつものように、談合坂で休憩した後、高井戸経由阿佐ヶ谷に向かいました。 隊長の命令で、本日寝坊して欠席した隊員にも声をかけ、阿佐ヶ谷の王将で乾杯することにしました。

 

 

 

17:30から阿佐ヶ谷の王将で餃子と生で乾杯!!

隊員の皆様、お疲れ様でした。そして、本日は、大弛峠通行止めを知らずに金峰山の計画を立てまして、誠に申し訳ありませんでした。m(__)m

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪旅-5 | トップ | 北海道でゴルフ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若緑と青空 (市太郎)
2014-06-15 09:27:23
まさかの翌日開通、私も不注意でした。ナビ設定時に出たアラートに気付くべきでした…
しかし、結果的には若緑の気持ち良いハイクが出来て楽しかったです。金峰山はまた。山は逃げません、ですね。
比較的若い人も比較的若くない人も一緒に楽しめるRKH、最高です(^^)
若緑と青空 (リチャード)
2014-06-15 09:52:50
市さん、一回目の大菩薩に続いて今回の通行止めは、まさに確認漏れでした。大丈夫という思い込みはダメですね。
まったく眼中にない山でしたが、空がクリアならば、眺望は良いですね。この山ももう一度チャレンジです。
そして、また金峰も。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL