Richard's Blog

リチャードの雑記帳

高川山2

2014-03-30 10:45:11 | ハイキング

ハイキング記事一覧

R隊定例ハイクは、もう一度シリーズで、山梨県の高川山に登りました。前回登った日は2006年10月14日。今回は2008年に関西に引っ越して以来参加していなかった浩吉さんが東京に単身赴任して4年ぶりに参加してくれました。

8時22分着の電車でJR中央本線の初狩駅に集合。初狩駅は無人駅でした。

登山日: 2014年3月29日(土)
目的地: 高川山
標 高:   976m
場 所:  山梨県大月市・都留市

参加者: 4名 (真吉さん、市太郎さん、浩吉さん、私)

コース: JR初狩駅 08:30 ~09:00椎茸試験場跡 ~09:02 新ルート登山口 ~10:00 高川山 11:30 ~(中谷入りコース)~12:30 中谷集落~12:55 富士急田野倉駅

 

 

 

 

8時30分に初狩駅を出発。しばらく線路沿いの道を歩いて行くと道標があり、それに従って進みました。

 

 

 

 

林道に入ると、早速、クマ出没の注意板が。

 

 

 

 

しばらく歩いていくと新ルートと書かれたプレートが。

前回来た時には無かったルートかな。

 

 

 

 

どちらからも行けそうですが、新ルートにしたがって、この登山道を進むことにしました。

 

 

 

 

左にオレンジの網が続きます。動物よけなのか、危険防止なのか。

しばらく直登が続きました。

 

 

 

 

しばらく登りつづけると、男坂、女坂の分岐が。

男なので、男坂を選びました(笑)

 

 

 

 

そして、こんなぶっそうな張り紙も。

どうやら近くの山を削っているようでした。

 

 

 

 

10時00分、高川山の山頂に到達です。

2006年に登った時は、山頂手前から黒い犬が迎えに来ていましたが、さすがにもういませんでした。

 

 

 

 

山頂に立つまでは、この日は果たして富士山が見えるのか半信半疑でしたが、見事にクリアに見えていました。 

 

 

 

 

2006年に登った時は全く見えなかった富士山が、この日はきれいに見させてくれます。

大月市秀麗富獄十二景の看板に、嘘偽りのない景色です。

 

 

 

 

2人の隊員もしばし富士山に見とれます。 

 

 

 

 

 富士山も綺麗ですが、この日の空と雲もまた、いい景色です。

 

 

 

 

遠く冠雪した南アルプスも見えています。 

 

 

 

 

美しい富士と雲で描かれた絵のようです。 

 

<!-- 高川山山頂の景色(動画) -->

 

 

 

 

富士をバックに記念撮影し、富士をおかずに昼食をおいしくいただきました。

 

 

 

 

 山頂で素晴らしい景色を楽しんだあと、11時30分に下山開始。

松葉コース・中谷入りコースで下ります。

 

 

 

 

途中で 松葉コースと中谷入コースの分岐があり、中谷入コースに進みます。

 

 

 

 

 この日は登山道にはほとんど雪がないですが、下(右)の方にはまだ雪が残っています。

 

 

 

 

 次の分岐は古宿・川茂・禾生駅方面と中谷・小形山方面の分岐

これも中谷方面に進みます。

 

 

 

 

ここで初めて登山道に残る雪が出てきました。

 

 

 

 

12時25分、林道から舗装された道に出ました。 

 

 

 

 

12時32分、集落に出ると、正面上に建物が 

その建物にはリニア見学センターの文字が

隊員の一人が寄ってみたいというので、向かい始めました。

が、市さんがネットで確認すると、現在リニューアル中で4月26日にオープンとのこと。

断念して再び元の道に戻り、田野倉駅に向かいました。

 

 

 

 

これがリニア実験線 

 

 

 

 

中央自動車道の下をくぐります。

 

 

 

 

途中まだ梅が咲いていました。

 

 

 

 

 

12時56分、田野倉駅に到着。 紫で装飾された駅舎。

女性駅長一人だけで職住一緒の建物でお仕事されています。

 

 

 

 

 駅の行先表示板も紫

 

 

 

 

電車が来るまでスマホに熱中する隊員 

 

 

 

 

13時18分発の富士急大月行の電車で帰りました。

参加された隊員の皆様、お疲れさまでした。

この日は予報通り20度前後の気温で、天気も晴れのまま推移し

2006年の時には全く見られなかった富士山がばっちりと見ることができ最高の低山ハイクでした。 

ハイキング記事一覧

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小型のデジカメ一眼購入 | トップ | Vaio復活 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっぱり富士山 (市太郎)
2014-03-30 22:39:00
高川山は私がRKHに初参加した山でした。歩きながら懐かしさと月日の早さを感じました。近くの山が採石所として切り出され道が変わったたせいかと思いましたが、どうやら前回は玉子石コースを行ったとRKHデータベースで確認いたしました。(RKHの特権ですね。隊長に感謝!)
そして2006年には見られなかった山頂からの素晴らしい富士。感慨深く眺めておりました。
駅でのスマホいじりタイムはいつの間に・・(^^;

これまでも仕事の疲れやストレスをRKHで癒して過ごしてきました。これからも沢山のハイクにお供させてください。
隊長はじめ諸兄皆々様、引き続き宜しくお願いいたします。
やはり富士山 (リチャード)
2014-03-31 16:30:48
市さんの初回参加の山でしたね。
前回のコースは、やはり別コースでしたか。
どうりでまったく知らない道でした。
でも富士山がきれいに見られて満足でした。
前回が見られなかっただけにうれしさひとしおです。
これからも低山中心にハイクを楽しみましょう。
よろしくお願いします。
久しぶりの・・・ (浩吉)
2014-04-09 23:51:40
RKHへのお誘いどうも有り難うございました。
久しぶりに登ったせいか、翌日も、翌々日も足が痛かったです。

登って下りてきた後のスーッとした感じが・・・良いですね。
久しぶりの (リチャード)
2014-04-10 09:10:38
浩吉さん、コメント感謝です。
本当に久しぶりでしたね。昔の仲間にあえてうれしかったです。
筋肉痛もまた心地よい痛みだと思います。
健康のためにもまた一緒に低山ハイクを歩きましょう。
再会を楽しみにしてます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL