Richard's Blog

リチャードの雑記帳

いすみ鉄道の旅その1

2015-04-02 20:13:22 | 国内旅行

国内旅行一覧

旅行会社のツアーでいすみ鉄道に乗るツアーがあったので、参加しました。

旅行日:2015年4月2日 (日帰り)

ツアー名:いすみ鉄道・菜の花列車&甘~いイチゴ狩り食べ放題・ぽかぽかハルの南房総ぐるっと一周ツアー

出発地から朝7時50分、ツアーバスに乗車し出発。 首都高速から川崎に向かい、川崎市浮島町から東京湾アクアラインに入り、途中の海ほたるでトイレ休憩。久しぶりの海ほたる。東京湾の真ん中に立つ人工島のような感じ。

 

 

 

 

海ほたるの5階デッキ。 写真正面は川崎方面で、川崎まで海中トンネルです。

 

 

 

 

 

海ほたるで休憩後、アクアラインで千葉県の木更津に入り、そのまま大多喜駅までやってきました。 

時刻は11時00分。 ここからいすみ鉄道に乗車しますが、出発まで40分ほど時間があったので、いったん自由行動になりました。

 

 

 

 

 

駅の近くを散策。 写真右側が線路。 奥に見える門は、大手門。

このあたりは大多喜城の城下町ですが、この門は観光用に作られたもの。

 

 

 

 

 

大手門を過ぎたあたりから駅の方を撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

こちらは、駅前にある観光本陣(大多喜町観光協会)の中にある展示室。 手作りの人形や甲冑が展示されていました。

 

 

 

 

 

 

大多喜駅のホーム

 

 

 

 

 

 

ホームにある大多喜城主本田忠勝の像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

線路の枕木には、枕木オーナーのプレートが。

左には「乗ると癒されます xxxのH君」

右には「線路は続く、夢乗せて xxx@乗り鉄」

と書かれていました。

 

 

 

 

 

11時43分、少し遅れて、いすみ鉄道の菜の花号(ムーミン列車)が入線。

たった一両です。 乗客はほとんどが観光客。

 

 

 

 

 

 

車体にはムーミンたちが描かれています。

 

 

 

 

 

 

今回は、大多喜駅から乗車し、終点の上総中野駅で下車。

 

 

 

 

 

 

走る列車の一番前の窓から撮影した写真。菜の花と桜がきれいでした。

 

 

 

 

 

線路のそばには、カメラを構える人たちが、ところどころに見えました。

 

 

 

 

 

 

12時5分頃、終着の上総中野駅に到着。 次に乗る人たちが待っていました。

 

 

 

 

 

 

上総中野駅の古い駅舎

 

 

 

 

 

上総中野駅の駅舎

 

 

 

 

 

上総中野駅から大多喜方面に出発した菜の花列車。

 

 

 

 

 

 

上総中野駅周辺に咲く菜の花と、陽光という桜。

 

 

 

 

 

 

駅周辺も、きれいです。

このあと、ツアーバスで次の観光地に向かいました。

いすみ鉄道の旅 その2 につづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川越の桜 | トップ | いすみ鉄道の旅その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL