Richard's Blog

リチャードの雑記帳

浜松祭り-(1)

2007-05-05 23:53:29 | 国内旅行
ツアー会社: クラブツーリズム たびともバスツアー
ツアー名 : 大浴場付き・「岡崎ニューグランドホテル」宿泊絢爛豪華な
「美」の競演・御殿屋台引き回しと勇壮な170か町の凧揚げ合戦・浜松まつり



01
受付を済ませた後、今日のツアーバスに乗り込みます。
座席は決められていて帰りはまた、別の席に変わるそうです。
添乗員は管理職らしい男性。 バスの運転手さんは長距離に付き二人です。



02
朝8時に新都心を出発したツアーバスは首都高速から東名高速へと向かいます。
GWとあって、東名の料金所まではノロノロ状態。
料金所を通過してもまだノロノロ。
そのうち、左側で取り締まりをやっているのがわかった。
主に単車を中心に取り締まっているようだが、これも渋滞を増加させる
原因になっていました。



03
左奥がグランドホテル浜松で隣に牛の看板があるステーキとしゃぶしゃぶのお店
がありました。(ここで食べたわけではありません。)

途中、2カ所ほどサービスエリアで休憩をとりながら、午後3時前には
浜松市内に入り、今日の夕食場所となるグランドホテル浜松に着きました。
夕食は5時からなので、それまでは自由行動となり、歩いて15分ほどの
祭り会場の中心となる市内中心部をブラブラしたり、コーヒーを飲んだり
して時間をつぶしました。




04
浜松駅近くにある食のコミュニティパーク「べんがら横町」
主にこだわりのラーメン店が7店入っていて、でびっとの店もありました。




05
町の中心部には、それぞれのお祭りファッションに身を包んだ女の子たちが
目に入ります。お祭りをみんなで楽しんでいる雰囲気です。



06






07




08
田町の屋台
5時に一旦食事のため、グランドホテル浜松に戻り、中華料理の夕食を
楽しんだあと、6時頃に再び祭り会場に戻ると、引き回しの御殿屋台が
徐々にメインストリートに入ってきます。



09
千歳町の屋台
引き回しのメインストリートとなる鍛治町通りの両側には、すでに見物客が
いっぱいです。



10
伝馬町(てんまちょう)の屋台
御殿屋台には小さな女の子たちが乗っていて、笛、太鼓などでお囃子を奏で、
後ろの方ではベテランの方が三味線を弾いています。



11
和田町 わ組の屋台。
6時半頃から本格的な引き回しが始まり、百九か町のうち81か町がそれぞれの町の屋台を引っ張ります。
この屋台は和田町の屋台ですが、それぞれが町の名前の一部を使って○○組とも
言っています。




12
芳川町(ほうかわちょう)



13



14
田町 た組


15
西菅原町




16
ラッパ隊や笛太鼓によるにぎやかな練りは、我々が食事をしたホテルの中まで
入ってきて、提灯をふりながら威勢良くラッパに合わせて練り歩きます。

我々ツアーの祭り見物の自由時間は夜九時までで、再びこのホテルに集合して
ここから二つの宿泊ホテルに向かいます。ひとつは浜松から車で一時間離れた
豊橋市のホテルニッコー豊橋、そして、我々は二時間離れた岡崎市の岡崎ニュ
ーグランドホテルに向かいます。

浜松祭り御殿屋台のホームページは こちら


(続く)      2日目は こちら
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浅間嶺-(2) | トップ | 浜松祭り-(2) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
待ってました!(*´∀`)ノ (さるや)
2007-05-06 17:47:59
お上手ですよね。いつもお得なバスツアー。
楽しみにしておりました。
どうやって、見つけているのか?買い物下手なさるやには、???です。
写真から「祭り!」の雰囲気が伝わって、わっしょい!です。
やはり (爺太郎)
2007-05-06 18:36:31
HPがおとなしいので、きっと旅行に行ってるのではないかと婆さんと予想(噂?)をしていました。
やはりそうでしたか。
きっとそうだと思っていました。
今度は岡崎ですか。
我が家もクラブツーリズムの会員ですので、冊子が送られてきますが、検討はするのですが、決断までにはいたりません。
たまに決断し、送金まで終わると、今度は人数が足りません。と中止になったりします。
さるやさんの仰るように、上手にお得なツアーを見つけますね。今度その極意を伝授願いたいものです。
GWは (小太り親方)
2007-05-06 21:32:08
今年のGWはどちらだろうかと思っていましたら、浜松でしたか。
祭り地元の方も観光客も一緒に楽しんでいるって感じでイイですねぇ。りちゃーどさんも飛び入りで、オネエさん達に混じって踊ったりされました?
さるやさんへ (りちゃーど)
2007-05-06 23:10:45
コメントありがとうございます。
はい、いつも激安バスツアーを探しているので、探すのは慣れてます。(笑) 
一度でも参加すると、そのツアー会社から嫌と言うほど、定期的にツアーの雑誌やカタログが送られてきます。

クラブツーリズム、トラピックス、JTB、読売旅行と。
あとは新聞広告もたまに採用しますが。

バスツアーが一番安いっす。はい。

お祭りはいいですね。特に地元では郷土のお祭りと言うことで、大人から子供までみんなで楽しんでます。
爺太郎さんへ (りちゃーど)
2007-05-06 23:16:18
コメントありがとうございます。
また激安バスツアーを見つけて、行って参りました。
値段の割には楽しめたツアーでした。
お祭りは浜松市で、宿泊場所が岡崎でした。
お祭り場所の浜松市に泊まれないのが激安ツアーならではです。
たまに人数が集まらないと催行中止になるようですが、我が家のツアーは、たまたまそのような事はまだありません。
ツアーの選択は、我が家の相方がほとんど決めます。
爺太郎さんも、バスツアーはお手頃ですから、いかがですか。
小太り親方さんへ (りちゃーど)
2007-05-06 23:22:11
親方、いつもコメントありがとうございます。
祭りは楽しめますね。私も若い衆と一緒に祭り半纏を着て参加したい所ですが、下手するとケガしそうなので、やはり観客でいます。(笑)
たまにはハイキングツアーも参加してみたい所ですが、即座に却下されるでしょうね。 その時は一人で参加かも。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL