Richard's Blog

リチャードの雑記帳

越前岳2

2013-12-08 10:28:48 | ハイキング

ハイキング記事一覧

Richard隊定例ハイクは、静岡県の越前岳に再チャレンジしました。

前回、2009年3月28日に登った時は天気が悪く富士山はまったく見えなかったので、今回は再度チャレンジです。

 

東名道に入るということで、町田と荻窪の2か所から分かれて2台の車で出発

裾野ICで降り十里木に向かう途中、富士山が大きく近づいてきました。

登山日: 2013年12月7日(土)
目的地: 越前岳
標 高:   1504m
場 所:  静岡県裾野市

参加者: 6名 (昌吉さん、真吉さん、大吉さん、健吉さん、市太郎さん、私)

コース: 荻窪06:35・町田07:00→ 裾野IC08:55→ 09:15 十里木駐車場 09:28 → 展望台→ 笹峰 → 11:47 越前岳山頂 (昼食) 12:50 → 14:57 十里木駐車場 15:18 → 15:36 裾野IC→ 19:00出発地

 

 

 

 

9時15分、十里木高原の駐車場に到着。

今日は晴れているのに富士山の上には、すでに雲がかかってきました。

なにやら不安な兆候

 

 

 

 

 

9時28分に登山開始。

十里木の駐車場の前に登山道があり階段が続きますが霜が降りています。

25分ほどで展望台に到着

 

 

 

 

この展望台から目の前に大きな富士山がそびえていますが、雲が邪魔しています。

 

 

 

 

 

裾野が広がっているのがよく見えますが、上の方は雲が。

ゴルフ場のコースだけは良く見えます。

 

 

 

とりあえず富士山をバックに1枚

 

 

 

 

 

 

さらに荒れた登山道を登りますが、空は曇ってきました。

 

 

 

 

 

 

11時48分、越前岳の山頂に到着

標高1504m 愛鷹山連山のひとつ。

愛鷹山連山は、呼子岳、裾岳、位牌岳、前岳、袴腰岳、大岳、愛鷹山からなる。

天気は晴れたり曇ったりと不安定。

そして、富士山は雲で覆われたままで、今回も富士山の眺望チャレンジは成功しませんでした。

 

 

 

 

 

 

記念撮影の後、少し下におりて昼食タイム。

平らな所が少ないですが、乾いたところを探して腰を下ろしましたが

隊員の一人は、お湯を沸かしている途中にガスが倒れてしまい、一瞬、緊迫。

幸い、すぐに火を消したため、山火事には至りませんでした。(笑)

 

 

 

 

 

 

山頂で1時間ほど昼食休憩の後、12時50分、下山開始。

登ってきた同じ道を下ります。

 

 

 

 

 

14時30分、展望台

綺麗に晴れていれば、富士山がでっかく見えるのですが・・

 

 

 

 

ゴルフ場のコースレイアウトがよくわかります

 

 

 

 

 

14時57分、駐車場まで下りてきました

ここで、昌吉さんから冷たく冷えたフルーツゼリーの差し入れがありました。

下山後の甘い物は、疲れを癒してくれます。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

市太郎さんは車からアウトドア用の椅子を取り出しました。

こういうの良いですね。私も買おうかな。

15時18分頃岐路に着き、東名道に入りましたが、この日の東名道は大渋滞でかなり時間がかかりました。

 

 

 

 

2号車は19時頃荻窪に到着し市太郎さんの車を置いた後、タクシーで王将へ。

最近恒例となっている餃子で乾杯です。

生に餃子、最高のうまさ。

おなかも気分も満たして散会しました。

お疲れさまでした。

ハイキング記事一覧

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2013紅葉-醍醐寺 | トップ | ベランダからの夕暮れ富士 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL