Richard's Blog

リチャードの雑記帳

仙丈ケ岳その1

2013-08-18 20:09:20 | ハイキング

ハイキング記事一覧

Richard隊、今年の夏合宿は、山梨県と長野県にまたがる仙丈ケ岳に登りました。

午前8時に新座駅前に集合し、市さんの車で出発。

  関越・所沢IC~圏央道・中央道を走り、甲府昭和IC経由で、11時5分に芦安駐車場に到着。

この季節、芦安駐車場は車がいっぱいで、誘導員の指示で第6に向かおうとしたら、第2駐車場から1台出たので、運よく、バス停のある第2駐車場に停めることができ、ラッキーでした。

 

 

登山日  : 2013年8月16(金)~17日(土)
目的地  : 仙丈ケ岳
標 高  :   3033m
場 所  :  山梨県南アルプス市
宿泊山荘: 大平山荘(おおだいらさんそう)

参加者: 3名 (健吉さん、一太郎さん、私)

1日目: 新座駅前08:10→ (関越・圏央・中央道) → 10:30甲府昭和IC→11:05 芦安駐車場(昼食)11:55 (バス)→ 12:53広河原(休息・散策)15:00(バス)→15:25北沢峠→15:35大平山荘  16:40夕食  19:00消灯

2日目: 大平山荘04:35→(藪沢ルート)→滝見台→07:00大滝の頭・馬の背分岐(昼食)07:25→07:40馬の背ヒュッテ→08:40仙丈小屋08:50→09:20仙丈岳山頂09:45→10:50小仙丈岳→11:30(昼食)11:45→12:10大滝ノ頭→13:29北沢峠13:30(バス)→13:55広河原14:10(バス)→15:10芦安駐車場(入浴)16:00→16:40甲府昭和IC→(中央・圏央・関越)→19:40所沢IC→19:45新座駅前

 

 

 

  

高速道の渋滞がなく、想定よりかなり早く11:05に芦安に到着。

バス乗り場にある食堂で昼食をとり、11:55発の広河原行きのバスに乗車してしまいました。

しかし、これは間違いでした。

 

 

 

 

 

芦安からのバスは12:53に広河原に到着。

しかし、北沢峠行きの次のバスは15:00発までありません。

約2時間の時間つぶし。 広河原周辺の散策とインフォメーションセンター2階で時間をつぶしました。

 

 

 

 

インフォメーションセンターの裏手にあるレリーフ

左は明治期の芦安村村長、名取運一。広河原の開発と村民の生活安定に尽力。

中央はウォルター・ウェストン。明治期に外国人初の北岳登頂など近代登山普及に貢献。

右は昭和期の山梨県知事、天野久。早川水系の電力開発や産業開発、そして南アルプスの山岳観光等に貢献。

 

 

 

 

 

15:00広河原発のバスは15:25、北沢峠に到着。

 

 

 

 

 

北沢峠から10分ほど歩き、15:35、この日の宿泊山荘、大平(おおだいら)山荘に到着

 

 

 

 

山荘は中央に通路で両側に畳が敷かれたスペースがある。

 

 

 

 

16:40、夕食タイムです。 この日の宿泊者はこの程度。 

 

 

 

 

夕食のメニュー ビールは500円

 

 

 

 

  

夕食後、布団のセットが配られました。

この日は人数が少ないので、隣との間隔もゆったり、とれ、今回も楽に寝られます。

そして、19時少し前に消灯となりました。

その2、 2日目につづく

ハイキング記事一覧

ホームページ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鬼怒川旅行 | トップ | 仙丈ケ岳その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL