Richard's Blog

リチャードの雑記帳

三ノ塔-(1)

2007-11-04 22:19:32 | ハイキング

某隊員の希望で神奈川県の山、丹沢エリアの山に登りたいというので、今回の目的地は三ノ塔としました。コースガイドは塔の岳でしたが、我々中高年の隊は体力的に難しいので、三ノ塔から折り返すコースを選択しました。

今回は、久しぶりに電車とバスの利用です。



(目的地): 三ノ塔 標高1205m (神奈川県秦野市)

(コース): 秦野駅 8:00 → 8:18 (バス) → 9:03 ヤビツ峠 → 9:28 表尾根登山口 → 10:39 二ノ塔→ 10:58三ノ塔 (昼食) 12:29 → 二ノ塔 → 13:49 表尾根登山口 → 14:29 ヤビツ峠 → 14:51 (バス) → 15:37 秦野駅

(同行者): 6名 (イチタロウさん、ダイキチさん、ケンキチさん、コタロウさん、ケーシーさん、ユウキチさん)



小田急秦野駅北口からヤビツ峠行きのバスに乗り、50分ほどでヤビツ峠に到着。

ここからは以前登った大山へ登る登山口もあります。



02

ヤビツ峠バス停で準備運動をして出発です。

まずは富士見橋方向に車道を歩きます。







03

やがて富士見山荘の前まで来て、山荘を右手に見て左へ行くと間もなく三ノ塔、塔ノ岳方面への登山口があります。







04

富士見山荘前の角にこの案内板があります。








05

そして、三ノ塔、塔ノ岳方面の登山口に入る隊員達。

最後にカメラマン兼隊長がしんがりで後に続きます。







06

登山口入口の道標。










07

途中、ちょっと紅葉のような葉が綺麗です。







08

この登山道はローム土が粘土化していて滑りやすいとガイドブックにもありますが、階段状が多く、足が疲れます。

しかし、ところどころ、このように丸太を切った形の踏み台があるので、階段も上りやすいです。 やさしい心遣いかも。







09

途中明るく開けたところがあり、そこでしばし休憩ですが、振り返るとすばらしい展望がありました。







10

左の高い山は大山です。そして遠くに見える海岸線は相模湾です。








11









12

そしてコースポイントの二ノ塔に到達です。

向こうには目的の三ノ塔も見えます。

ここからは一番嫌いな一旦下って、また上りがあります。

上りは常に上り、下りは常に下りであって欲しいと思うのは、わがままでしょうか。 わがままですね。


(後編に続く)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビ電話 | トップ | 三ノ塔-(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL