玉バスを釣れ!o(`・ω・´)○

「玉バス」とは埼玉県のブラックバスのことで以下バスと呼びます。そして、埼玉県でのバス生息地を探りますo(`・ω・´)○

玉バス不調

2017-05-07 22:46:52 | 釣り日記
 三回ほど空いた時間にH利根へ出撃しましたが…。
 
 結果はすべて撃沈(-_-;) アングラーは数人確認できるようになったのですが(これはこれでプレッシャーとの戦いですが) 

 今年おかしいのが見えバスを見ていないのです!全然見てないのです(ToT)/~~~ 場所を変えても、子バスすら確認できず…。


 ヘラのおっちゃんも「釣れね~だろ、泳いでないよ」って言ってました。

 鯉は居ましたが…ほぼ無ゥううでした。 スポーニング終了してバスから積極的にルアーに食ってくる時期にまた行こうなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣りシーズン

2017-04-17 23:29:31 | Weblog
 ㋃に入り釣り行きたい病を発病しました。(~_~;) 

 H利根も行きたいし、玉バスをまた狙いに行きたくなるなぁ~しかし、まだ中禅寺湖への釣り中心で我慢
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気が付けば…

2017-03-30 22:56:36 | Weblog
 気が付けばもう㋃になるではあいかぁ~~(´゚д゚`) 春爆だかなんだか知らんがな、今月は埼玉のN川に一回いったのみ、しかもヒト人、人ぉ~あぁ~すでにプレッシャーとの戦いが始まる(ToT)/~~~ バイブレーションをキャストしていたらガツンと何かに当たるような感じはあったが…果たして魚だったのか?バスだったのか??不明なまま終了しました。

 次回はバイブレーションの速巻かなぁ~~


 頑張って釣りに行こうかと思います 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年明けましておめでとうございます

2017-01-01 20:16:58 | Weblog
新年あけましておめでとうございます

 なかなかためになる記事は書いていませんがバスフィッシングをマイペースにゆるりと頑張っていきたいと思います。

 加えてトラウトやシーバスも憧れの魚、大物を目指して頑張ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まん丸鱸

2016-11-03 08:16:03 | 釣り日記

FBにも投稿しましたが良い魚釣れました( ̄▽ ̄)b
 ルアーはラパラXrap14、無くなったのでまた買わなきゃです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィーシュッ(@^^)/~~~>゜))))彡

2016-10-24 22:25:32 | 釣り日記

夜中3時起きで川に出撃!4時釣り始める。
 しばらく一時間半程は何を投げ入れても無反応です(・・;) ボウズの可能が…
 空が白み始める、雲ってましたが(^_^;)ルアーも1個無くし、しかもまたミノーのリップが折れましたヽ(´o`;
 しかし、少しずつ朝になるにつれて水面にイナッコが!ザワザワΨ( ̄∇ ̄)Ψこりゃ出るかなぁ~…出ない。
 これで釣れなかったら帰ろうと最後のルアー交換しドリフトさせるとドバっと水面直下て出やがった!Σ( ̄□ ̄;)しっかりランディング!して今回の釣り終了!

 寒くなってきますが頑張って秋のリバーシーバス楽しみましょう(ゝω・´★)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルアー破損と他

2016-10-22 21:43:14 | 釣り日記

バウンスリグ用の重りですが…いろいろ使ってみた結果ヽ(^。^)ノ 

 ジカリグの重りと交換して使ったところ根掛かりは減ったかなと思いますが操作感が…ルアーをボトムに付けてシェイクしたりボトムバンピングとか小技はムズイ(´-ω-`) ズルズルとズル引きは◎でしたね。

 アルミの丸棒タイプは岩系のボトムは逆にスタックしたすい感じでした。(ウィードエリアでのキャロライナリグならよさそう)錘が目立って変な感じアルミの輝きで魚を寄せルアーで食わす??アルミの丸棒タイプはまだまだ発展途上ですね。面白いことがあったんですがピックアップ時アルミ棒がユラユラするせいかシーバス君がバイトしてきたことがありました( ゚Д゚) これは何かのヒントか?

 どちらもキャロライナリグに向いてる、ステンワイヤーはロック系に、アルミ棒はウィードにという使い分けか。
 でもキャロじたいあまり使わないので出番ないかもです(;^ω^)

 
 さてシーバスを狙っていてリップがスタックしたルアーを強引に外すとリップが折れるトラブル。3個ほど折ってます(ToT)/~~~ リップがなくなったルアーの使い道…何かないか模索中。

 右は内部に水が浸入して動きのレスポンス悪化、重心移動の嫌いなところが強調された感じで…手術を開始しました。お腹に2か所ドリルで穴あけしたところ悪い水が出てきましたよ( `ー´)ノ その水をしばらくティッシュで吸っていると内部の重りの動きが軽やかに(*´▽`*) せっかくだからと穴にステンワイヤーをぶっさして錘がケツに移動しないように改造、水の進入路と思われるところはクリヤーでぬりぬりしてお腹の穴はホットボンド(クリヤー)で埋める(大盛りでね( ̄▽ ̄))

 補修後は飛距離が若干落ちるが問題なさそうなレベルに飛んでくれます、元々自重があるので、着水後のリトリーブも素晴らしいレスポンスで泳ぎ始めるので補修は成功しました。後は>゜)))彡を釣るだけですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋らしくなった(。-∀-)

2016-10-18 22:33:07 | 釣り日記
釣りビジョンを見ていてあるシーバス番組にて「自分の感覚よりも早く日没を迎える頃にシーズンを迎える」っいう言葉に共感できる日々、先日やっと60upのシーバスを久しぶりに釣った( v^-゜)♪ あまりにも久しぶり過ぎて腕が痛かったですがナイトゲームは楽しいですね。橋下ポイントはプレッシャーとの戦い。新しく見つけたポイント行きたいがなかなか時間が作れない、釣り行きたくウズウズしてる日々でしたヽ(・∀・)ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渇水状態から満水へ

2016-08-22 21:47:49 | 釣り日記
 久しぶりの台風!暫く川へ近づけないな(´-ω-`)

 でも台風通過後、会社から帰宅途中にみた夕日がメチャ綺麗でした。台風の強風と雨で空気が洗われたんですかねぇ~いかに空気が汚いか(;´Д`)

 渇水のED川釣行違うポイントへ前から目を付けていたポイントですが…雑草が激しい…アマゾン並みです(ーー;) とにかく頑張って川にたどり着きます入口から川まで五メートルほど…この距離が遠い木みたいなブットイ草が倒れていたのでそいつを鉈代わりに雑草をザックザック叩いて足で踏んで…(;・∀・)川が見えたが…目的の位置じゃないΣ(゚д゚lll)ガーン 足元は急斜面で危険だな入り直し(~_~;) 数メートルずれて再び藪漕ぎ!大汗かいてたどり着いて釣り開始、ミノーに食ってきたのは子スズキでしたがよくよく見るとなんとレアキャラでした、なんと背中に星が入っている!!ホシスズキさんでしたヽ(^。^)ノ 

こいつが高知なんかでメーターを超える存在のシーバスですかね?関東ではたまにマル狙いでヒットするらしいが大型はいない??初めてのホシスズキに出会いて感動ですが次はもっと大き目サイズで(。-`ω-) 

 次にカケアガリをシャッドをトウィッチングすると鯉のそっくりさんのニゴイさん釣れました、こちらは大人ですね


 結局はバスは釣れませんでしたが地形を見れたので次に活かしたいです。


 一週間後台風が通過(今回の台風じゃないですよ)し数日がたった日曜日、前から台風通過後の霞水系は増水し沖にいるバスたちがシャローに入ってきて魚が釣りやすっくなるて話を聞いていて気になったので台風通過から少し時間が経ったものの行ってみた。

 常陸利根川で5時頃釣り始め(今回はちゃんと3時に起きれましたので薄暗い時間に釣り開始できました)

 水位は?普通かな、水門から水は出ていないなぁ~通常状態に戻ってしまったのかな~(´-ω-`) とりあえず粘ってもしょうがないので足で稼ぎながらランガンしバズベイトを投げる、桟橋の近くを引いているとドバッ!と久しぶりの派手なバイト!奴が来ましたバス!です30アップです、もうこのサイズを釣るのもかなり久しぶりなので内心ヤッターって心の中で万歳ですヽ(^。^)ノしかもTOPですから。

 

 もう心が満たされましたよもう帰ろうかと思ってしまったがせっかく来たのでもう少し頑張る北利根を東関道まで行きテトラ帯で頑張るが暑さにギブアップです(;^ω^) 帽子も忘れたのでこのまま炎天下の釣りは危険だ!と判断し高速道路をドライブして家に帰りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連休初日

2016-08-12 07:42:17 | 釣り日記
 どんより曇り釣り日和、三時に起きようとしてもまた寝てしまういつものパターン(ーー;)

 そして、他の釣り人より出遅れるのである。

 ED川のに到着すると先行者が数名、水位は一時期上昇したもののまた減水…さらに減水してます、おかげで前回失くしたルアーを一個だけ回収できましたけどね、ラインが付いているのでラインをたどるとほぼ泥に埋もれピンクの背中しか見えない状態のミノーちゃんを回収、他のバイブレーションは…無理っぽいですね(´-ω-`)2000円弱の損失、痛いわ~(;´Д`) だからバイブレーションなんて1000円未満のルアーしか買わなくなるんだよ、1400円だの1500円とかもったいないよ(;^ω^)

 肝心の魚の反応はなし反転流、流れが弱いところにTOPをキャストするが無反応なのです、ノーバイトではなく魚の気配じたいが無い。

 川の観察しながら歩いて移動、移動中も足元にシャッドを潜らせトゥイッチングさせる、水中に見える岩が見えなくなり深くなったかな~って思ったら反応ありバイトには至りませんでしたがバイトレンジが深い模様。

 ひたすら歩く良そうな場所では足を止めキャストするがシーバスすら反応なし。また移動。

 竿を突っ込んで水深ちぇっく感覚てきに80cmくらいかな?尚且つ流れが適度にあり水通しが良い場所で歩きながらシャッドをテンポ速くトゥイッチング(チョン、チョン…な感じだと見切られる)するとググッとバイト、魚をよせるときもう一匹気配がしたので同じところを同じ要領でアクションすると再びバスのバイト!このポイントでは2匹のバスを釣れました。

 さらに移動すると流心が岸に寄ってるポイント、ボラが追われている!(゚Д゚;)チャーンス到来なわけでシンペンをキャスト、岸からやや離れた位置に着水しドックウォークさせてくるとバイト!ドバババ!と首ふり!
慎重にランディングしました。


 サイズはまだ小さいが思い通り釣れてよかった。(*´▽`*) 次はサイズUP目指します。

 ヒットルアー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加