白いごはんに うめぼしひとつ

ごはんと共に綴る、日々の出来事。

甲山舎営

2017年04月19日 | ボーイスカウト
この間の土日は、ボーイスカウトの1泊2日の行事「甲山舎営」にゆうきと参加してきました。

本来は年長さんの秋からボーイスカウトに参加できるのですが、親の私がお手伝いという位置づけなら、子どもも一緒に参加できますということで、ゆうきは現在ボーイスカウトの”見習い”なんです。

年長~小学校2年まではビーバー隊。

隊員数、3人。

住んでいる地域は子どもがすごく多いのに、みんな習い事やなんやらでボーイスカウトに入団している人数は少ないのです。

でも、少人数で和気あいあいとできて、楽しいんです


甲山のレストハウスで、みんなで「ヤッホー」



散策しながら宿舎へ向かい…


みんなで食堂で夕食。


ゆうき、大きいエビフライに大感動していました


夜は真っ暗な中懐中電灯を持ってナイトハイクをしたり、折り紙で遊んだり。



翌日は、朝から野外でお昼のカレーを作りました。


ビーバー隊は包丁が使えないので、ミックスベジタブルを使って。

赤ちゃんがいる隊員のお母さんよりミルク缶の空き缶をもらい、それでご飯を炊き、カレーを作りました。


外でみんなで作ったカレー、ご飯もカレーもちょっぴり水っぽかったけれど、それを補って上回るくらいの達成感と美味しさでした



ゆうき、ボーイスカウトが本当に好きなようで、今回もすごく楽しんでくれました。

いろんな体験をしながら、たくましく育っておくれ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エントリー目前 | トップ | お弁当もって遠足へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL