ガイドさんとわたし~

ヘミシンクをして、ガイドさんを感じることで
ガイドさんは私だったと知りました。
どんなときでも「楽しんで」ですね。

すきでいい

2015-07-31 20:18:42 | じゅわっ
今日は晴れです。


なんともいえない顔になります。
冬にお日さまと見つめ合っていた(笑)のがウソみたい。


私にはあれぐらいの距離感がいいってことかな?
やっぱり冬好きです。
夏はみんな生き生きしてるのはいいです。



       ミカエルの青発見!庭やばい!いろんな意味で(笑)。



                      トトロいませんか?



タイタイすぎでネタがないです(笑)。


aj のことが頭のかたすみにありますが
たぶん私の経験とヘミシンク体験と
彼女が今思ってることは
なんとなくシンクロしていてたのかもしれません。


息子が年中さんのときが私の一番辛すぎた時期なんですが


その頃にちょこっと aj のサバっとしたところが好きで
あいさつするくらいの感じの人なんですが
気になるとゆうか?
冗談がちゃんと通じる人ってゆうのがなんとなくあって


私の冗談は本気の冗談なので(直感ともゆう?)


バレンタインデーとゆうのにのっかったことがなく
憧れていたんでしょうね?
憧れていたので年度末にお世話になった5人の方に
チョコをチョコッと渡したんです。
ポッケサイズの。


常「そんなんしたら気つかうからやめとき。」
 「返さなあかんし、催促してるやん?」
って言われたのはもう、渡した後だったんですが
えっ?そそそうなの?・・・確かにそうかもしれませんが、


その時の私は一年間ツラくて
でもなんとか人の中に入って助けてもらって


私のふざけた娘日誌を楽しみにしてくれたり(笑いのセンス)
私のこどももひとりでトイレ行けないとか(親ごころは同じ)
できるかもしれないとゆうビジョンの見方(ジョブズ)

私の可能性を引き出してくれたのも

ニガくてあまいあったかい大切なあの頃があったからで

「そんなんしたら・・・人がどう思うか。」

(否定される迷惑だと思う)ネガティブ意識を

行動して感謝して謝ってまた笑って泣いて・・・

ポジティブ?意識にみんなにかかわることで

ちょっとずつ変えて。



自分の気持ちに近いと思っていた人の意識を大切にするより

自分の実際の体から近い人たちにしっかり向き合うことが

日々をなんとか生きようとすることが

大切なのかなってチョコッとチョコーーーッと感じ始めた頃。



ほんでテンションあがってバレンタインデーです。

開き直ってバレンタイン感謝デーです。

どうしても感謝したい人たち5人?(忘れた)だけに

「大好きです。」「ありがとうございます。」

って少女マンガ風に渡して受け取ってもらってのっかってもらって。

遠慮されないってうれしいもんだなってしみじみ思ったりしました。


ら、常識人がおっしゃったように皆さんほんまに気をつかって

本気でほんまにホワイトデーにマシュマロ手作りクッキー

かわいかったりきっちり丁寧だったりリボンついてたり

気持ちのこもったお返しを頂いて(この上なくしあわせ)

バレンタインは、ほんまにほんまにすごいって思ったりしてました。

このイベントがなかったらこの気持ちもなかった?




ってゆうエピソードがあったんですが(長)

そのひとりが aj で

そのことを3年たった今でも覚えていてくれて

(言われるまで忘れてました)

a 「ああゆうことできるっていいなって思って」

 「すごくうれしかったんですよ。」

って先日言ってもらったりして(テへ)・・・。

やっぱり、人ってかかわりたいと思ったら

そうしてもいいんだなって思いました。



好きなもんは好きでいいみたいです。







みどりのワンドついに完成しました!

木と石いいです。好きです。ありがとうございます。



かわいいー!きゃー!べららるらー***!





今日はねじねじくるくるしたくなって

まだまだ夏気分なブレス。



波打ち際でかかわりたい!ブレス。
コメント