ガイドさんとわたし~

ヘミシンクをして、ガイドさんを感じることで
ガイドさんは私だったと知りました。
どんなときでも「楽しんで」ですね。

あとかたづけ

2017-07-16 23:48:55 | 日記
今日も暑いです。





集合が8時なら15分前くらいに行っとかないと、おじちゃんおば
ちゃんたちは、早起きで遅れない早めの行動が当たり前なんですね。
清掃日で、私は班長なので点呼をとらなければいけない~~~。
けど、自己紹介から始まる会ではないので、バラバラに公園に立つ
方々の間をぬって、確認していかなければならなくて~、ひえ~と
思いながら、聞きまくっていきましたが、「並んでもらえたら楽なの
にね~。」とか、「あの人がおるよ~」とチェックを手伝って頂いて


世の中、親切な方でできてるんだわ~と思ってました。


息子が、溝掃除が好きなので溝めがけて行きましたが、もうほとんど
キレイになっていて、土や落ち葉が詰まってる溝はなくて、息子が
ガッカリしてしまって(笑)、まだ、残ってるところを探して、一緒に
掘ってました。キノコがたくさん落ち葉のしだいからみつかって
ちょっとテンション上がってました。毒でもなんでも自然に生えてる
ライブ感がやっぱり楽しいです。


あと、おじちゃんたちの慣れた鍬の扱いや、至近距離なのに隣の方を
邪魔しない、4,5人で一斉に土を掘る勢いなんか見てて圧倒されて
「息子にすごいね~あれ見て~すごいよ~」と、がんばってる息子に
失礼な感じではしゃいでました。


「開通ーーーー!」と、ゲラゲラ笑うおじちゃん、「どうだ~。」と
か言ってるし、私なんかそこまでできないので、できてる顔ではいら
れませんが、息子も集まった子どもたちやママパパも、できることを
したので、あっという間に終わりました。


終わるころから、くもりだったのが晴れてきたので、暑さもましで
よかったです。家に帰ると、家の前の溝の土をおじちゃんたちが
バケツいっぱいとってくれていて、「すみません、ありがとうござい
ます。」と言うと「ハサミがあったら、これ切っとかんと。」と
教えて頂いて、かぶれる人はかぶれる葉っぱらしくて、自分でしよう
としたら、あっさり「やったる」と言われ一発でちゃちゃっと切って
しまってました。切るのもコツがあるのね。
マネして、下から切ってみると5回目くらいでやっと切れたので
なんでも、見て真似して行動しないとな~って思います。


その通りできるかっていったら、そうでもないし(笑)、素晴らしさが
実感できたりして、また、そこから始まるような感じがします。


あとは、その切った草を家の庭に入れてたら、おばちゃんが声をかけ
てくれて、「この袋に入れたら?」と持っていってくれました。
で、気がついたー・・・このゴミ袋は私がゴミ捨て場まで持っていく
んだった~おばちゃんが声をかけてくれなかったら、忘れてたとこで
ガイドさんが、声をかけてくれたんだわ~と思いました。
助かりました♪


おもしろいのが、ちらっと見たテレビで
「飽きたとこから楽しむのがプロな気がしますね~。」
「夫婦も飽きたとこからでしょ?」とか
わ~~ガイドさんメッセージ?すぎるわ~と、見せられた感満載で。





今日は、子どもたちと粘土でケーキ作って、掴める水を作ったり
息子のリクエストでかぼちゃスープを本気でおいしく作ったりして
なかなか充実した1日でした。
後かたづけがタイヘンで~~テンション上がるまで待ちます。
後かたづけな1日でしたか?





それは、充実した1日です(ちゃん)。





モアナの映画おもしろかったです。















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« いいのいいの | トップ | たまごまごまご »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL